「もう可愛すぎる、もう食べちゃいたい」橋本環奈と上白石萌音にあの大物女優が思わず…

投稿日:2021/11/10 17:15 更新日:

11月10日の「スッキリ」(日本テレビ系)では、舞台「千と千尋の神隠し」で共演する夏木マリさん、橋本環奈さん、上白石萌音さんのインタビューを放送。橋本さんと上白石さんが夏木さんの印象を明かし、話題を集めました。

橋本環奈

(画像:時事通信フォト)

■夏木が橋本&上白石の印象を明かす

今回、人気コーナー「クイズッス」にVTR出演したのは、2022年3月に上演予定の舞台「千と千尋の神隠し」で主人公・千尋役をWキャストで演じる橋本さんと上白石さん、湯婆婆・銭婆役の夏木さん。

初共演という3人にお互いの印象を尋ねると、橋本さんは「(夏木さんの)インスタとかも見させていただいてるんですけど、夏木さんはどんなものもどんな色にも染まれて、何かかっこよく」とコメント。

すると、橋本さんに褒められ上機嫌になった夏木さんは「何か差し上げて」と話し、笑いを誘うことに。

橋本さんはさらに、「ご一緒できるのは嬉しいなっていう気持ちもありますし」と夏木さんと共演できる喜びを伝えます。

一方で、上白石さんは「初めて見た夏木さんの作品がやっぱり『千と千尋』で、あのお声が鮮烈ですし、聞けば聞くほどすごいなと思っていて…。早く怒鳴られたいです。すごく楽しみです」と夏木さんに怒鳴れたいとの願望を告白。

また、夏木さんは「2人とも可愛いくていじめがいがあると思ってまず…。もう可愛すぎる、もう食べちゃいたいもんね」と橋本さんと上白石さんの印象を明かしました。

■夏木が「千と千尋」裏話を明かす

原作アニメでも湯婆婆・銭婆を演じた夏木さんは、「制作当初、2人の見た目は違うはずだったんですけど、ある理由で同じデザインになりました。その理由とは一体なんでしょうか?」とクイズを出題。

正解は、「手間を省いて描きやすくするため」という現実的な理由だったとのこと。

夏木さんが、「最初、湯婆婆のお姉さんの銭婆はもっとスレンダーな感じで考えていたらしいんですけど、そのうちに面倒臭くなったんですかね? 手間を省くために『もういいよそれで』っていう事で…。同じキャラクターになったそうです」と銭婆のデザインが変更になった経緯を明かします。

また、「でも、宮崎監督はみんなで作っていくから、自分の考えだけじゃないので、そういう他の人の意見を取り入れて、そいういう風なったんじゃないかと思いますけどね」とコメント。

今回の放送にはネット上で、「環奈ちゃんと萌音ちゃんにメロメロで食べちゃいたい夏木マリさん」「夏木さん、萌音ちゃんと環奈ちゃん、食べちゃいたいぐらい可愛い2人w」「湯婆婆に怒鳴られたい萌音ちゃん」「夏木マリの『声』のすごさに言及するところが、萌音ならではという感じ」などのコメントが上がっています。

舞台で共演する橋本さんと上白石さんについて、「2人とも可愛いくていじめがいがある」「もう食べちゃいたいもんね」と話す、夏木さんのコメントが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.