テレビで公言していた仲良しエピソードが嘘だった!?横浜流星、キンプリ平野紫耀に「何で」松本潤「だってバカだもん」

更新日:

10月8日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)。今回は、映画「きみの瞳が問いかけている」チームと、プラスワンゲストとしてバナナマン・日村勇紀さん、スピードワゴン・小沢一敬さんがゲスト出演し、対戦を繰り広げました。

(画像:時事)

■テレビで公言していた仲良しエピソードが嘘だった!?横浜、平野に「何で」松本「だってバカだもん」

今回のゲスト・横浜流星さんは、King & Prince・平野紫耀さんと仲が良いと、ファンの間でも有名。

そんな横浜さんが、嵐に質問があるとして、平野さんの話題を挙げました。

「僕、King & Princeの平野紫耀と仲が良くて、テレビでよく『俳優の横浜流星と仲が良い』っていう風に言ってはくれるんです。ただ、すごく盛って話すんですよね。『だいたい深夜の3~4時くらいに流星から電話が来るんです』って言うけど、僕1回も3~4時にかけたことないし、なんなら向こうからかかってくるんですよ。なのに何で違う風にやるんだろうって思って…」と、まさかのエピソードを明かしました。

平野さんの先輩である嵐の櫻井翔さんは、「でも盛ってんじゃなくて、もうそう思ってる可能性あるよね」と発言。

松本潤さんも、「思っちゃってるねアイツ。だってバカだもん」とコメントし、スタジオに笑いを誘いました。

さらに松本さんは、「でも安心した。流星くんみたいなまともな人間が友達にいてくれて」とコメントすると、二宮和也さんも「ありがとう」と横浜さんにお礼。

これに対し、ネット上では、「嵐が平野くんの保護者みたいでほっこり(笑)」「平野くんと流星くんのエピソードもっと聞きたい!」「さりげなく紫耀くんをフォローする嵐が優しすぎる…」など、たくさんのコメントがあがっていました。

■櫻井が若かりし頃の秘密を暴露!

話を盛ったという関連で、櫻井さんは若いころ、ピアスを耳と臍にあけていた話題に。

櫻井さんは、「だいぶトガってるじゃないですか。…きちんと病院で麻酔してあけてます」と、明らかに。

しかし、櫻井さんは当時雑誌のインタビューでは、「ノリでやっちゃって」と答えていたそう。

これにはスタジオも大爆笑。トガっていても、今のまじめな櫻井さんを感じることができる、かわいらしいエピソードだったのではないでしょうか。

ファンからも、「このエピソードはじめて知った!」「チャラくても根はまじめな翔くんが好き」「翔くんかわいすぎる」などの声が多くあがっていました。

■若い頃の二宮のエピソードにファン「かわいい」

さらに、二宮さんは若いころ、舞台に出演した時の衝撃エピソードを告白しました。

二宮さんはダメ出しをされると、当時「ハイ」と言えなかったそうです。

蜷川幸雄さんの舞台に出演した時に、蜷川さんからダメ出しをされたことがあったそう。

その日だけ、かなりダメ出しをされて、二宮さんは「ハイって言うのすげー嫌だな」と思い、「あーなるほどね」と言ってしまったのだとか。

すると、蜷川さんに劇場中追いかけ回されたそう。

二宮さんは「ごめんなさい」と言いながら走って逃げたらしいのですが、このエピソードに対し大野智さんは、「逃げたんだ。それがスゲェ」と笑いながら発言していました。

ファンからは、「若いころの怖いもの知らずなニノ。なぜかかわいいと思えるんだよな~」「走って逃げたの!(笑)ニノらしいね」「そんなエピソードも笑いにかえるニノがさすがです」などの反応が集まっていました。

今回の放送では、平野さんのエピソードや、櫻井さん、二宮さんの若い頃のエピソードが明らかになり、ファンもネット上で盛り上がっていました。

さまざまなエピソードが聞けるの「VS嵐」。次回はどんなエピソードが飛び出すのか、今から楽しみな方も多いのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.