ファンも衝撃…Hey!Say!有岡がメンバー八乙女に怒った!?伊野尾「みんな真剣にやってんじゃない」

更新日:

10月3日に放送された「NHKらじらー!サタデー」(NHKラジオ第1)。20時台はHey! Say! JUMPの八乙女光さん、伊野尾慧さんが担当します。

■メンバーも感動!カップリング曲「あなた想い」

9月30日に発売されたHey! Say! JUMPの新曲「Your Song」。いくつか収録されているカップリングの中から「あなた想い」という曲があります。

この曲を作ったのは、HYの仲宗根泉さん。

八乙女さん、伊野尾さんもHY世代ということから、仲宗根さんが作った曲を歌うことができるのは感慨深いと語りました。

八乙女さんは、「デモテープも仲宗根さんの声だったじゃない。HY世代からしたら、デモテープを仕事としてじゃなくて聴くというね…!」というエピソードも明らかになりました。

■仲宗根からのメッセージにファン興奮!

さらには、そんな仲宗根さんから2人とリスナーに対してのメッセージが届きました。

仲宗根さんは、「皆さんそれぞれの歌声だったり、ハーモニーがすごく綺麗で、思っていた通りの楽曲に仕上がって。私自身とっても嬉しいです!」と、出来上がりについてコメント。

さらに、「この曲はHey! Say! JUMPのみなさんのファンの方を想って書きました。『ファンの方はどんな風に恋をしているのかな?』とか、『どんな想いで応援していたりするのかな?』という、私の空想というか…。自分の中で考えて出した切ない恋を書いてみました。それをHey! Say! JUMPのみなさんの甘い声がより切なくさせてるというかね」と、メッセージを寄せました。

このメッセージに対して、ファンも大興奮。

「仲宗根さんからメッセージすごい…!」「あなた想いって私達の気持ちを想像して書いてくれてたの?」「ファンがアイドルに恋してるっていう歌にも聞こえてきた」「それを聞いてから『あなた想い』を聞いたらまたやばい…」など、感動したという声がたくさんあがっていました。

■ファンも衝撃…有岡がメンバー八乙女に怒った!?伊野尾「みんな真剣にやってんじゃない」

今回発売された新曲の中には、Hey! Say! JUMP全員が登場するオリジナルドラマがストリーミング特典映像としてありました。

撮影秘話として、八乙女さんは「ショートフィルムみたいな、気が付いたら台本出来上がってたよね。作家さんが書いてくださって、僕らのイメージにピッタリな、アナザーストーリーみたいなね」と語ります。

さらに、「みどころといったら、伊野尾さんのセリフじゃないですか?」と話すと、伊野尾さんは「『俺が悪いんか』ね!!!」と自分の台詞を挙げました。

実は伊野尾さん、この台詞を前日からかなり練習していたそう。

それを知っている八乙女さんが、当日のリハーサルで伊野尾さんの「俺が悪いんか」を聞くと、思わず吹き出してしまったとか。

すると、それを聞いたメンバーの有岡大貴さんが、「それはダメだよ」と注意したそう。

伊野尾さんは笑いながら、「有岡さん怒ってましたよ! 珍しく! みんな真剣にやってんじゃない、八乙女さん普通に笑ってるから! ダメだよ」と振り返りました。

このエピソードにファンは反応。「有岡くん怒ったの!?そんなキャラじゃないから意外!」「みんなが真面目にやってる時だからこそ、注意する大ちゃんが素敵」「仲が良いからこそのエピソードだよね~」などの反応が上がっていました。

ストリーミング特典映像を見る時は、伊野尾さんの台詞に注目したい方が多いのではないでしょうか。

今回の放送では、仲宗根さんのメッセージや有岡大貴さんのエピソードなど、ファンにとっては貴重な話も飛び出す回となりました。

歌だけではなく、特典映像も楽しめる新シングルを手にとってみたくなったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.