大野智、Jr.時代に人生を左右した"超ピンチ"なトラブル明かす!「まじ消えてたらここにいないと思う」

更新日:

2月27日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)。ゲストは中川家、アンタッチャブル、ミルクボーイの「チームM-1」と、プラスワンゲストとして女優の倉科カナさん、上白石萌歌さんを迎えての対戦となりました。

■ミルクボーイ、紅白で櫻井に声をかけられるも…

M-1で優勝し、人気に火がついたミルクボーイ。

実は、昨年の「第70回NHK紅白歌合戦」で嵐と共演していました。

天の声から、共演した時のエピソードを尋ねられたミルクボーイ。

駒場孝さんは、アーティストの準備中に、横に立っていた櫻井翔さんに、「M-1見ました。めっちゃ面白かったです」と言われたことを明かします。

しかし、駒場さんは「その時、『ヤメてくださいよ~』と、わけわからんリアクションを返してしまって……」と恥ずかしそうにコメントしていました。

櫻井さんは声をかけたことについて、「『本物だ!』と思ったから」だそう。

ところが、「『ヤメてくださいよ~』っていうくだりは、ごめんなさい覚えてないです」と、笑いながらコメント。駒場さんは、「1人の思い出やったんですね……」と、会場に笑いを誘っていました。

■ミルクボーイの紅白エピソード、櫻井、二宮の優しさと予想するファン続出

相方の内海崇さんは、二宮和也さんとのエピソードを披露。

内海さんが舞台袖に立っていたところ、離れた場所にいた二宮さんが徐々に距離を詰めてきたそう。

そして内海さんの耳元で、「コーンフレークやないか」とささやいたとか。

内海さんが「ゾクゾクとしました」とコメントすると、二宮さんは「全然見つからないって言うから、『コーンフレークだよ』って教えてあげたんですけどね」と発言し、スタジオは盛り上がっていました。

ネット上では、「嵐もM-1見るんだ」「翔くんレベルでも『本物だ!』って思う芸能人がいるのね」といったコメントや、「翔くんもニノもミルクボーイさんの緊張をほぐそうとしたんじゃないかな?」という予測のツイートが続出していました。

■大野、Jr.時代に人生を左右した"超ピンチ"なトラブル明かす!「まじ消えてたらここにいないと思う」

大野さんがジャニーズJr.時代に、大緊張した仕事があったことを明らかにしました。

森光子さんのディナーショーが開催され、Jr.達がロウソクを持って花道を歩いていったそう。

すると振付の人に、「絶対消すなよ! これを消したらこのショーぶち壊しだぞ。終わりだから」と言われたんだとか。

Jr.の人たちは皆、火を消さないようにそーっと歩いていったのですが、大野さんが立ち位置についてホッとしていたら、大野さんの前に突然風が吹いたといいます。

案の定、ロウソクの火は消え、大野さんは「えぇ!?」と驚き、「点け! 点け!」と願うと、なんと本当にロウソクの火がついたそうです。

大野さんはこの出来事を振り返りながら、「俺、あれでマジ消えてたらここにいないと思うよ。『VS嵐』もなかったと思う」とコメントしていました。

ファンからは、「やっぱり大野くん、持ってるよねぇ…!」「ロウソクの火が消えていたら嵐メンバーも変わってたのかも?と考えるとすごい」「ロウソクの火で人生が大きく変わったんだね」とのツイートが続出。やはり大野さんは"持っている男"なのかもしれません。

今回の放送では、ミルクボーイが嵐と共演したエピソードや、大野さんの人生がかかった大事件の話を聞くことができました。

ファンにとっても貴重なエピソードとなったのではないでしょうか。

次回は、映画「仮面病棟」チームをゲストに迎えての放送です。今から期待しましょう。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.