『パソコンの待ち受け』がトレンド入り!?松本潤の赤裸々な"嵐愛"にファン感動 #VS嵐

更新日:

6月11日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)。前回に引き続き、リモート形式で行われましたが、今回からはリモートでゲストを呼び、嵐と対決する方式。相手は今田耕司さん率いる「今田軍団」、プラスワンゲストに芦田愛菜さんを交えての対決となりました。

■『パソコンの待ち受け』がトレンド入り!?松本の赤裸々な"嵐愛"にファン感動

今回の企画のひとつ「観察嵐」。1枚の写真が10秒間でどこかが変化、それを見破るゲームです。

この写真に使われたのが、デビュー15周年を記念した特番「ハワイで大野が泣いちゃったSP」撮影時に撮られた、嵐5人が揃っている写真。

1番に回答をした松本潤さんは、「コレ絶対当てる! なぜならこの写真、俺のパソコンの待ち受けなのよ」と驚きの事実を明らかに。

メンバーからも「じゃあ変わったらわかるんじゃない?」と言われると、「わかりましたよ! もちろん」と自信満々に答えますが、なんと不正解。スタジオからは笑いが起きました。

松本さんが曰く、その写真は背景に映っているいくつかの旗が、嵐のメンバーカラーだったので「5人いて5色ちゃんと見えるじゃん」ということで撮影された1枚。

写真に写っていたのは、赤、白、紫、緑、青の5色だったので、白色の旗が黄色に変わったと思ったそう。しかし正解は「雲が消える」でした。

松本さんは、「俺が持っているのは同じタイミングで撮った違う写真だった」と説明しますが、収録後、全く同じ写真だったことが発覚したのだとか。よく見ると、きちんと黄色の旗も写っていました。

この松本さんの回答に、ネット上は大盛り上がり。「嵐5人の写真を待ち受けにする松潤…エモイ」「待って、嵐愛が強すぎない?」「このエピソードは嬉しすぎる」など、ファンも感動している様子。

この時間帯のTwitterでは、「VS嵐」の他に「パソコンの待ち受け」というワードがトレンド入りしたほどでした。

■リーダーのイイ所でまさかのダメだし!?

続いての対決は「スマホ早打ちしりとり」。テーマは「リーダーのイイ所」でした。

嵐チームは、「男前」からスタートし、相葉雅紀さんが「絵が上手い」、松本さんが「いつも変わらない」、櫻井翔さんが「家の過ごし方が上手い」、芦田さんが「いつも優しい」、大野智さんが「嫌なことを言わない」、二宮和也さんが「意外に決断力がある」と答え、しりとりを繋げて見事勝利となりました。

大野さんは自身のことで「嫌なことを言わない」と挙げましたが、二宮さんはこれに対し「嫌なことは言わないんですけど、『嫌だ!』ってことは言うんですよ」とコメント。

相葉さんも「嫌な仕事は絶対やんないと思うし」、松本さんも「そうね。帰りたい時は『帰りたい』って言うし」とコメントしました。

これを聞いた大野さんは、「あんまりいい印象ないなぁ…」と苦笑い。メンバーからは「いいところを言ってるんですよ!」とフォローが。

ファンからは、「人に嫌なことは言わないけど、自分の意見はしっかり言える大野くんって本当に素敵」「大野くんと近いメンバーだからこそ知る、大野くんの一面だよね」「やっぱり大野くんがリーダーで本当によかったよ」などの声が上がりました。

今回の放送では、嵐メンバーの仲の良さが再確認できるポイントが詰まった回だったのではないでしょうか。次回の「VS嵐」は、好評の「リモート嵐-1グランプリ」が開催されます。リモートでも面白いと評判の「VS嵐」、次回の放送も見逃せませんね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.