松本潤も"あの"番組を見ていた!?「感動して泣いちゃったもん」初ゲストに興奮… #VS嵐 が話題

更新日:

2月20日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)。今回は舞台「偽義経冥界歌」に出演する生田斗真さんや中山優馬さん、りょうさん、藤原さくらさん、早乙女友貴さん、橋本さとしさんがゲスト出演。さらに、プラスワンゲストとしてアンタッチャブルがコンビで登場しました。アンタッチャブルの2人はそれぞれ18回、16回以上ゲスト出演しているにも関わらず、2人揃ってのゲスト出演は初。2人の復活に関するエピソードが番組内で明らかになりました。

■松本も"あの"番組を見ていた!?「感動して泣いちゃったもん」初ゲストに興奮…

アンタッチャブルは、個人個人での活動はあったものの2人揃っての活動はなんと10年ぶり。

去年の年末に揃って出演した「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)で、完全復活を遂げました。

今回「VS嵐」に2人揃ってゲスト出演するのは初ということで、天の声から「2人に聞きたいことがあればドシドシお願いいたします」との声が。

すると松本潤さんから、「(「脱力タイムズ」)見てたんですよ。感動して泣いちゃったもん」と感想がありました。

柴田英嗣さんは、「脱力タイムズ」の本番まで‎山崎弘也‎さんが出ることを知らず、山崎さんはドッキリをしかける体で登場し、漫才を披露する流れでした。

その時のことを山崎さんは、「最初ダマす感じだから、モニター見てても『この後出てってやるぜ』みたいな感じだったけど実際出ていったらすごい緊張しはじめた。ダマす方もダマす方で……10年だから」と振り返りました。

ネット上での反応は、「アンタッチャブル、2人ともめっちゃ笑ってる!そんな姿が見れてうれしい」「松潤も泣いたって言ってたけど、あれほど感動した漫才ってないよね」「ザキヤマの隣はやっぱり柴田!2人見るとほっこりする」といった多くの反応がありました。

■頼れる座長のはずが…早乙女がUSJで知った生田の素顔「本当はポンコツなのかな」

「スライダースマッシュ」のゲームを行う前に、天の声から「『偽義経』のチームの皆さん、生田さんはどんな座長ですか?」という質問がありました。

はじめにりょうさんが、「すばらしい座長です。ものすごく頼りになる方で、心遣いが素晴らしいので本当に大好きです」とコメントすると、二宮和也さんがすかさず、「具体例が1個もでてこない」とツッコみ。

生田さんも「次の人!」と発言し、笑いを誘っていました。

続いて、ジャニーズ事務所の後輩でもある中山さんは、「すごいチャーミングなところもあって、地方の公演のホテルで『ゲームしようぜ!』って誘ってもらって。ツインルームなんですけど、ベットを1個除けてゲームがやりやすい部屋にしてくれていました」というエピソードを明らかに。

最後に早乙女さんは、「斗真座長、普段本当に頼りになる座長でご飯連れていってもらったり、色々面倒見てもらって」と、頼りがいのある生田さんの姿を明かします。

ところがユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行った時のこと。

「『名探偵コナン』の謎を解くゲームがあったんですけど、それを(生田さんが)凄いやりたがってて。 1番行きたがってた斗真くんが何1つ解けてなくて、『あれ? 今まですごい頼りになるのに本当はポンコツなのかな』って思いました」とコメントし、スタジオを盛り上げていました。

ファンからはネット上で、「斗真くん、照れてるのかな?かわいい!」「斗真くんの頼れる座長っぷりを聞けて嬉しい」「斗真くんのエピソードをニコニコしながら聞く嵐が好き」といった声が。生田さんが出演者のみなさんに慕われているのが分かるエピソードとなったようです。

■相葉が裸のままピンチに陥ったエピソードとは!?

「乗り越えた今だから言える、これはピンチだった出来事」というテーマで披露された相葉雅紀さんのエピソードに、注目が集まりました。

相葉さんが夏の終わりに、風呂に入ろうとしたところ、湯舟にセミが浮かんでいたそうです。

窓を開けてお湯をためていたため、セミが入ってきてしまったそう。

相葉さんが渋々掴もうとしたら、なんとセミがバタバタバタと飛んで、部屋の中に逃げてしまったのだとか。

相葉さんは裸のまま、「どうしよう」と悩んだあと、帽子で捕まえ、帽子ごと捨てたそうです。

ファンからは、「セミ触れない相葉ちゃんがかわいい」「裸のままw帽子ごと捨てたのすごい!」「今回も相葉くんのエピソードには笑わせていただきました」といった反応が上がっていました。

今回の「VS嵐」は、アンタッチャブルが2人揃って初のゲスト出演ということに注目が集まりました。また、ここでしか聞くことができない生田さんに関するエピソードや、相葉さんのピンチのエピソードも明らかにされ、ファンにとっては見どころ満載の放送となったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.