Travis Japan宮近の腹筋の上で… 「これ、どんな気持ちで見てる?」不安漏れた"謎企画"が話題

投稿日:2021/05/14 9:41 更新日:

5月13日、ジャニーズJr.の各ユニットが担当するYouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」に、Travis Japanが登場。最近、身体を鍛え上げているという宮近海斗さんの美ボディを使ったおもしろ企画に、注目が集まっています。

■宮近の腹筋の上で… 「これ、どんな気持ちで見てる?」不安漏れた"謎企画"が話題

Travis Japanのリーダーを務める宮近さんは、現在、3本のドラマに出演中ということで、これまで以上に身体を鍛え上げているそうです。

今回は、そんな宮近さんの美ボディを世に解き放つために、「宮近さんの身体でジェンガしてみた」という企画を考えたのだとか。

ルールとしては、横たわった宮近さんのお腹の上でジェンガをプレイしていき、倒した人が負け、というシンプルなものでした。

企画内容を聞いたメンバーからは、「なにこれ。どんな企画?」「しょーもない! 誰が発案なの?」といった声が口々に上がります。

ここで、進行役の川島如恵留さんが「(発案者は)僕ですけど、何か?」と発言すると、宮近さんらは思わず「如恵留さん、疲れてます?」と笑ってコメントしていました。

早速、上半身裸になり、横たわった宮近さんのお腹の上に、なんとかジェンガを立てると、メンバーからは自然と拍手が沸き起こりました。

そして、川島さんからジェンガがはじまり、意外にも順調に進んでいきますが、6人目の松田さんが倒してしまいます。

あまりに独特な雰囲気に、途中、中村海人さんが「ファンの人、これどんな気持ちで見てる…?」とつぶやくほどでした。

■メンバーの優しさにほっこり?「親の気分」で見守るファンも

しかし、そこはサービス精神旺盛なTravis Japanのメンバーたち。なんとか一周できるよう、再挑戦することに。

3度目の挑戦で、宮近さんはジェンガを安定させるために、頭を持ち上げて腹筋に力を入れるスタイルをとりはじめました。

すると、七五三掛龍也さんが自分の足を出して宮近さんの頭を支えたり、吉澤閑也さんが「大丈夫? きつかったら言ってよ」と声を掛けたりと、メンバーたちも宮近さんを気遣います。

そして、ついに6人が成功すると、最後に宮近さん自身も、自らのお腹の上にあるジェンガに挑戦し、見事に成功させていました。

挑戦を終えたメンバーたちは、ジェンガの土台となった宮近さんに「お疲れさまでした!」と拍手を送りましたが、松倉海斗さんからは「マジで、この企画は何かのドッキリであってほしい。無理なものは無理なんだよ!」というコメントが飛び出し、一同爆笑していました。

ネット上では、「きつくないか心配するしーくん、足を置いて楽にしてくれるしめちゃん、ジェンガが倒れそうになるのを受け止めるまつく…みんな優しくてほっこり」「ファンの人はこれどんな気持ちで見てるんだろう、って…ありがとうという気持ちです!」「傍から見たら何してるかわからないけど、『楽しいねぇ、よかったねぇ』って仲良し7人組が遊んでるのを見ている親の気分」などの声が上がりました。

無謀な企画かと思いきや、結局のところ真剣になってしまうTravis Japanの真面目さと、メンバーを思いやる優しさが垣間見えたことで、癒やされたファンも多かったのではないでしょうか。

次はどんな楽しい企画が飛び出すか、楽しみですね。

【番組情報】
ジャニーズJr.チャンネル
https://youtu.be/mGRng3M4_3Y

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.