Hey!Say!髙木雄也、舞台W主演・城田優の魅力を偵察!「ぶっ飛んでるじゃんちょっと」1番の不安要素とは?

投稿日:2020/12/05 9:40 更新日:

Hey! Say! JUMP・有岡大貴さんと高木雄也さんがDJを務める、毎週金曜日放送のラジオ番組「JUMP da ベイベー!」(bayfm)。12月4日の放送では、先日発表があった高木さん主演の舞台について語る場面があり、ネットで話題となりました。

■髙木「ぶっ飛んでるじゃんちょっと」1番の不安要素とは?

2021年5月に上演することが決定した、高木さん主演のミュージカル「ブロードウェイと銃弾』について触れた有岡さんと高木さん。

この舞台は、俳優・城田優さんと高木さんのW主演ということで、番組には舞台が待ちきれないリスナーから多くのお便りが届いていると有岡さんが紹介します。

今回が初ミュージカルだという高木さんは、この舞台の演出が福田雄一さんであることから「結構たぶんコメディな部分もあるからさ、そこが不安! 1番!」と不安を吐露しました。

福田さんといえば、数々のコメディ作品を生み出し"コメディの奇才"とも称される人物。

今までコメディ作品を全く演じたことがないと話す高木さんは、福田さんが監督を務めた作品をいくつか観たらしく、「ぶっ飛んでるじゃん、ちょっと」と、その内容が奇抜なものだったと笑いながら話しました。

■髙木、舞台W主演・城田優のを偵察!

これから始まる稽古や舞台でのアドリブなど、募る不安を同じく主演の城田さんに相談したのだと話す高木さん。

元々友人で、親交があると言う城田さんに、舞台でのW主演が決まった際に不安な気持ちを打ち明けたのだそうです。

すると、以前も同じ作品で舞台経験のある城田さんは「全く緊張する現場じゃないから! 普通に楽しんで。わかんないことあったら何でも教えてあげるから!」と、心強いアドバイスをしてくれたのだと話します。

とは言え、自分も主演だと自覚していた高木さん。

城田さんにない魅力を見つけ、自分でその部分を伸ばしたいという思いを胸に、城田さんの出演している舞台を観に行ったのだと報告します。

高木さんの舞台に対する熱い思いを感じた有岡さんは「うんうん」と相槌を打ちながら、城田さんの舞台を観た感想を待ちます。

すると高木さんは「全部持っとる」とズバッと言い切り、スタジオは笑いに包まれました。

高木さん曰く、城田さんは舞台での魅力を全て持ち合わせており、それを観た高木さんは余計にプレッシャーを感じてしまったのだと言います。

今の時点では「楽しみ半分、不安半分」だと話す高木さんに、有岡さんは「でもほんとすごくいい経験にねぇ、きっとなるんじゃないですか?」と前向きなコメントをしました。

さらに「僕もちょっと必ず観に行くと思います」と舞台鑑賞を約束した有岡さん。

これには高木さんも嬉しそうに「来てくれてるもんねぇ、今まで!」と、安心したような声をあげていました。

■勉強熱心な髙木にファン早くも応援コメント「高木さん面白いからきっと大丈夫だよ!」

高木さんの主演舞台決定の話題に、ネット上では「高木さん本当にミュージカルおめでとう!」「城田優くんとのW主演がんばれ!」「高木さん面白いからきっと大丈夫だよ!」と、早くも応援コメントが続出しました。

また「雄也のコメディどんなだろ」「コメディが不安な雄也、新鮮な感じなんだろうな〜楽しみ!」と、舞台の内容や高木さんの演技に期待の声も上がっていました。

不安そうな高木さんでしたが、城田さんに話を聞いたり舞台を観に行ったりと、勉強熱心な姿にファンも思わず応援したくなったようですね。

※高木雄也さんの「高」は正しくは「はしごだか」です。

【番組情報】
JUMP da ベイベー!
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20201205003000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.