東山紀之「今こそ恩を返した方がいいなと思ってるタイプ」ジャニー喜多川氏へのを思いを明かす!

投稿日:2020/12/05 10:22 更新日:

12月4日放送の「A-Studio+」(TBS系)では東山紀之さんがゲストとして登場。東山さんはジャニー喜多川氏への思いを明かし話題を集めました。

■東山が語るジャニー氏との1番の思い出とは?

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔さんがジャニー氏との1番の思い出を尋ねると、東山紀之さんは「よく怒られたしな。1番最初に褒められたのが魚食べてて、YOU、魚の食べ方うまいねって言われたのが1番最初に褒められたことかな」とコメント。

続けて、藤ヶ谷さんが「怒られることも あったんですか?」と聞くと、東山さんは「怒られることの方が多かった、僕らの時はもう本当」とジャニーさんに怒られることもあったことを明かします。

■東山がジャニー氏との出会いを明かす

ここで、笑福亭鶴瓶さんは「最初の出会いがあのNHKのとこのね」と、東山さんが渋谷の交差点で信号待ちをしていた際に、たまたま車で通りがかったジャニー氏がスカウトしたエピソードを話題に出します。

続けて、鶴瓶さんは「そこで会うてほんでその後、ジャニーさんが訪ねてきはったんや家にね。家へ訪ねてきはって、横浜で中華食べよういうて、で、妹さんがジャニーさんの車の中でちょっともどしはったから、そっち側がお詫びに持って行って、ほんなら、YOU、行こうよって来て、そこからやんね」とコメント。

これに対して、東山さんは「はい、YOU、踊っちゃいなよって、右手と右足が出てみんなに笑われて、ちくしょうと思って…。で、合宿所に行って、マイケル・ジャクソン見て雷が落ちて、今、ここにいるっていう」と笑みを浮かべなら、ジャニー氏との思い出を明かします。

■東山「今こそ恩を返した方がいいなと思ってるタイプ」ジャニー氏へのを思いを明かす!

話題が変わり、鶴瓶さんが「まあ、特にジャニーズなんかそうやろうけども、それだけの長い付き合いやから、もうその肉親を越えていくんですよね」と語りかけると、東山さんは「いや、本当そうですね」とコメント。

続けて、鶴瓶さんは「だからもう気になって、その人がもし亡くなった場合はもう耐えられないよね」と伝えると、東山さんは「だからジャニーさんが亡くなった時も、やっぱり何だろう…。ジャニーさんの最後の教育かなみたいな感じで、みんながどういうふうに動くか、対応するのかとか、マスコミの人がどうやって動くのかとか、週刊誌がどんなこと書くのかとかっていうのがよく観察できたのね。みんなのリアクションがなかなか面白かったりとかちょっとしたのはありましたね」とジャニー氏が亡くなった時の記憶を回顧。

また、東山さんは「だからそれで ジャニーさんが亡くなってまあ1年、丸1年経つのかな、やっぱり、まあ、退所する子も何人かいたりとか、色々こう見てるけど、それぞれのやっぱり人生の何か選択を本当してるなっていう感じはしますね」と話すと、鶴瓶さんも「わからへんけども、それはその子の選択やからね」と相槌を打ちます。

そのことを踏まえて、東山さんは「はい、それはもうそれで尊重した方がいいなと思うし。ただ、僕はやっぱりジャニーさんに会って人生が良くなったと思ってるんで…。亡くなったからこそやっぱり、今こそ恩を返した方がいいなと思ってるタイプなんですね」と亡くなったからこそ返せる恩があると、ジャニー氏への思いを打ち明けます。

今回の放送には「ジャニーさんがいないからこそ返せるものがある。だから僕はここにいる。東山さんの言葉」「東山さんがジャニーさんが亡くなったからこそ恩が返せる。って言われてた。すごく分かる。タッキーもそう思ってる気がする」「東の言葉、ジャニーさんが亡くなったあとの今だからこそっと恩返し出来る…すると。漢気だよね…そんな男性やっぱり好きだなあ」などのコメントが上がっています。

ジャニー氏に対して、亡くなった今だから恩を返したいと話す東山さんが素敵でしたね。また、ジャニー氏との運命的な出会いの話も興味深ったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.