SnowManがジャニーズの"すべらない話"に挑戦!渡辺が亀梨から言われた一言に全員ツッコミ「ジャイアン」

更新日:

Snow Man渡辺"あの"先輩からのお誘いに「今ジャイアンと電話してんのかな?」とまさかの告白?!一同大盛り上がりのその真相とは
7月1日、Snow Manの公式YouTubeチャンネルにて、ジャニーズの先輩後輩にまつわる"すべらない話"を披露し、話題になっています。

■SnowManがジャニーズの"すべらない話"に挑戦!

今回公開された動画は、ソーシャルディスタンスの観点から、メンバー9人ではカメラに収まらないため、4人ずつに分かれて収録した第三弾。

今回は、阿部亮平さん、向井康二さん、渡辺翔太さん、深澤辰哉さんが登場し、"すべらない話"に挑戦。

4人の目の前には箱が用意され、その中にはジャニーズの先輩後輩の名前が書かれた紙が入っています。

順番に一枚ずつ引いていき、即興で紙に書かれている人物について"すべらない話"をする、トーク力が試される企画です。

■長野とSnow Manの意外な交流「ジャニーさんの病室で…」

向井さんが引いたのは、事務所の大先輩であるV6の長野博さん。

向井さんは三宅健さんを憧れの先輩と公言しており、また、岡田准一さんとは以前ドラマで共演しているものの、長野さんとの接点はあまりなかったため、振り絞りながらなんとかエピソードを披露。

しかし話の中身が薄くメンバーからツッコまれる場面もありました。そんな中、深澤さんが長野さんとのエピソードを語り始めます。

深澤さんは、「長野くんほんと好きだから、本人にも言ったことがあるのよ」と言い、渡辺さんは話に付け加えるように「ジャニーさんの病室で、長野くんと一緒に折り紙やったり…」と、当時の思い出を懐古しました。

また、深澤さんの幼少期時代、当時ウルトラマンを演じていた長野さんは、憧れの存在だったことも明かしています。

■渡辺が亀梨から言われた一言に全員ツッコミ「ジャイアン」

4人が次々とすべらない話を披露していく中、阿部さんがKAT-TUN・亀梨和也さんを引き当てます。

阿部さんのトークが終わると、亀梨さんと同じく江戸川区出身の渡辺さんは、「俺は自慢ね」と前置きした上でエピソードを披露しました。

ある日、亀梨さんからいきなり電話がかかってきた渡辺さん。すると亀梨さんから「渡辺、野球やろうぜ」と誘いを受けたと明かします。

これを聞いたメンバーは口々に、「ジャイアン」とドラえもんに登場するキャラクターの名前を挙げ、大盛り上がり。

渡辺さんはこれに便乗するように「俺、今ジャイアンと電話してんのかな?」と思ったのだとか。

渡辺さんは亀梨さんからのお誘いを受け、待ち合わせ場所に向かうと、まさかの江戸川球場だったそうで、スケールのデカさに驚いたことを告白しています。

このエピソードにファンからは、「同世代のメンバーがジャイアンで満場一致する空気感と共感が楽しい!」「亀梨くん引いたの阿部ちゃんだけど、みんな関係なく話披露するのSnow Manって感じするわ(笑)」など、様々な声が上がっています。

Snow ManのYouTube動画が上がる水曜日は、ファンも待ちわびる楽しみな1日。

この日は、岩本照さんが活動自粛から復帰することや、ラウールさんが雑誌のレギュラーモデルになったことが発表され、盛り沢山の1日だったこともあり、ファンにとってSnow Manを感じられる充実した日になったようです。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.