SixTONES、"オリジナル早口言葉"動画が大反響!激ムズ早口言葉にメンバー大爆笑でファン絶賛

投稿日:2020/05/27 18:58 更新日:

5月27日、ジャニーズ事務所公式YouTubeチャンネル「Johnny’s official」にて、SixTONESの動画が公開。メンバーが考えた「オリジナルの早口言葉」に苦戦する人が続出。大反響を呼んでいます。

■SixTONES、"オリジナル早口言葉"動画が大反響!

今回は「Smile Up ! Project 〜おうちで楽しくオリジナル早口言葉〜 SixTONES」ということで、SixTONESメンバーがお家時間に"早口言葉"を提案しました。

と言っても、普通の早口言葉ではなく、SixTONESメンバーが考えた"自作早口言葉"ということもあり、ファンからの期待は高まります。

特に田中樹さんは、ジャニーズ内でもラップに定評があり、SixTONESの楽曲の中でもラップパートを担当している実力者。

今回の動画が早口言葉と知ったファンから、「樹の得意分野!かっこよく決めてくれること間違いなし!」「樹なら余裕じゃない?(笑)」など、多くの声が上がっていました。

■激ムズ早口言葉にメンバー大爆笑

京本大我さんが考えた早口言葉は、「今日も今日とて京本最強と絶叫」。"キョウ"が連なるいきなりの難題に挑戦したのは、森本慎太郎さん。

森本さんは2回目まで順調に言えていたものの、3回目で言い間違えてしまいます。失敗したものの、表情はとても笑顔。見ている方も思わず笑顔になってしまう眩しい表情だったのではないでしょうか。

次に髙地優吾さんは、「第一著者が駐車場で駐車をしながら駐車を躊躇した」と、かなりの難題を発表。

メンバーはこのお題が発表されると、口々に「うわぁ、ムズ…」と苦笑。ジェシーさんが挑戦するも、1回目から言えずにアウト。ジェシーさんも大笑いし、メンバーも大爆笑となりました。

■SixTONESの笑いの絶えない空間に、ファン「みんなも笑顔見なれる」と絶賛の声

ジェシーさんが考えたお題は、「ひみつきちで おちつき キツツキが モチツキ」。可愛らしいお題に、松村北斗さんも思わず「なんか可愛い」と絶賛。

ジェシーさんは挑戦するメンバーに、「いやぁ、まぁ、天才ラップ樹くん」と、田中さんを指名。田中さんは途中つまりつつも、無事に3回連続言うことに成功し、メンバーも驚きの表情を見せました。

終始楽しそうに、お互いの早口言葉に挑戦していくSixTONES。リモート動画ながらもメンバーの仲の良さが伝わる素敵な動画となったようです。

この動画を見たファンは、「SixTONESの笑ってる姿を見てると、たくさんの人が笑顔になれると思うよ。ありがとう」「仕事が始まってちょっと憂鬱な気分もこの動画で和みました」など、多くの声が上がっています。

SixTONESの笑いの絶えない空間は、見ている人達が自然と笑顔になれる動画だったのではないでしょうか。思わず言ってみたくなる早口言葉、皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.