セクゾ菊池風磨、中島健人の『ふまけん芸』絶好調!?「頭の回転速度が同じすぎて震える」と話題に

更新日:

Sexy Zoneが出演する「Sexy Zoneの進化論」(スカパー!オンデマンド/フジテレビTWO ドラマ・アニメ)。5月22日の放送では、Sexy Zoneが老舗のそば屋で初めてのそば打ちに挑戦。「マリ財閥」「ふまけん芸」など、Sexy Zoneならではの展開にネットが大いに盛り上がりました。

■名店ロケは「マリ財閥」のおかげ?!

「Sexy Zoneの進化論」第4回目のテーマは、「粋・後編」。

前編では、人気呉服店・銀座もとじの二代目主人・泉二(もとじ)啓太さんから着付けや生地の見立てなどを学びましたが、今回のテーマは「粋なそばの楽しみ方」。

ロケの舞台は、泉二さんも初めてという創業118年の老舗・日本ばし やぶ久 銀座店。

なんと、社長とマリウス葉さんの母が知り合いという縁で、特別に取材許可が下り、名店でのロケが実現したと明かされました。

「さすがマリ財閥!」とメンバーが冷やかしますが、当のマリウスさんは知らされておらず「そうなの~?」と、どこ吹く風。

ファンからは、「マリ財閥!さすがでございマリウス!」「マリウス財閥は本人が気にしてない所が本物だと思う。セレブが当たり前なの」などのコメントが寄せられました。

■菊池、中島の『ふまけん芸』絶好調!?「頭の回転速度が同じすぎて震える」と話題に

大人進化テストでは、そばの用語や食べ方などでポイントを競いますが、ここで菊池風磨さんと中島健人さんによる"ふまけん芸"が炸裂。

聞き慣れない用語「そとに」の意味を、中島さんが「外に置いといてください」と答えると、すかさず菊池さんから「UberEATSじゃねえんだから」とツッコミが。

正解は「外二そば」のことで、小麦粉2割、そば粉10割の「十二割そば」で、そばの香りを楽しむ江戸前の打ち方だそう。

また「育ってきた環境が違う」と褒められた菊池さんが、「セロリですか?」と返すと、即座に中島さんが「SMAPさんじゃないんだから」とツッコミ。

「ふまけん思考回路と頭の回転速度が同じすぎて震えるな」と、絶好調のふまけん芸にネットが大いに盛り上がりました。

メンバーで役割を分担して、初めてのそば打ちにも挑戦し、実食では「みんなの努力の結晶」と感激。

最後は粋な言葉での食リポに挑戦し、中島さんが「ずっと側にいてほしい味ですね」。

"そば"と"側(そば)"を掛けた、ケンティーらしい甘い言葉で見事にポイントゲットしました。

■罰ゲームに「銀座って着物姿の国宝がゴミ拾いしてるの?」

結果は、1位が菊池さん、2位が中島さん、3位がマリウスさん、4位が佐藤勝利さん。

恒例の罰ゲームは、お店の周りのゴミ拾い。

「いいことじゃん。罰ゲームじゃなくてエコゲームだよね」と語るメンバーに、「素敵なグループだな。ゴミを拾うことは罰じゃないよね。」とファンも感心。

たすき掛けの着物姿で銀座をちょこちょこと歩く佐藤さん、ゴミを見つけるとしゃがみこみ、軍手をはめた手で丁寧に拾っていく様子に「可愛いすぎる」の声が続出。

顔面国宝と呼ばれる佐藤さんだけに、「銀座って着物姿の国宝がゴミ拾いしてるの?」とファンも驚く、罰ゲームならぬエコゲームになったようです。

■放送休止期間に未公開映像を希望する声が

次回の放送は残念ながら、新型コロナウイルスの影響により、6月26日に変更となりました。

ファンからは、「放送できない期間は、粋な蕎麦テストなど未公開映像全部見せてください」「カットされていた部分がとても気になるのでいつか未公開シーン集の放送を是非!」など、未公開映像の放送を希望する声が多く出ているようです。

「ピンのお仕事も勿論楽しいけど。こうやって揃ってわちゃわちゃやってる姿をみれる。『SexyZone』で笑ってる姿をみれる。冠番組ってやっぱりいい」と、Sexy Zoneの魅力が詰まった番組をたっぷり楽しみたいファンが多いよう様子。

番組の再開とともに楽しみに待ちたいですね。

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.