人間関係にトラブルがなさそうな二宮和也「友だちって必要ですか?」に流石の回答

投稿日:2022/11/07 17:41 更新日:

11月6日、嵐・二宮和也さんがパーソナリティをつとめる「BAY STORM」(bayfm)が放送。二宮さんが友人関係に悩むリスナーへ送ったアドバイスが、注目を集めています。

ジャニーズ

(画像:時事通信フォト)

■人間関係にトラブルがなさそうな二宮和也「友だちって必要ですか?」に流石の回答

女子中学生のリスナーから、「友だちって必要ですか?」というメッセージが届きます。

そのリスナーは、「友だちに行動を制限されるくらいなら、一人で自由に行動したい」と考えているそう。

すると、二宮さんは「必要なんかないよ、友だちなんて」と断言。

「それでもいいと思うんですよね」と、一人で自由に行動したいなら、友だちは必ずしもいなくてもいいと言います。

もっとも、「でも、それでも出来ますよ、友だちというやつは」とも。

二宮さん自身は、「俺も少ない方ですけど」「でも誘われなくなりますよね。俺も誘われてないもん」と、交遊関係はあまり広くないと明かします。

また、「一方でさ、こっち側からするとさ、じゃ、なんでこの人、連絡先聞いてきたんだろうって怖くなるわけ」「だからオレは聞かないようにしてるの」と、無理に連絡先を交換することはしないそう。

質問をくれたリスナーに対しては、「無理に拒否はしなくていいけども、付き合って疲れるぐらいだったら、付き合わなくていいわよね、と思っちゃう」と、無理する必要はないと語りかけます。

■友人関係に悩む中学生に二宮和也が刺さるアドバイス「その時期じゃないんだよね、今は」

「俺も誘われても『行かない』ってずーっと言い続けてたら誘われなくなったから、それが正常だと思うの」と、無理して友だち付き合いを続けることだけが正しいのではないと二宮さん。

そして、「友だちって本当にめんどくさいとか、嫌だなーって思う時あるけど、絶対にそれでも出来るんだよね」と、無理しなくてもやがて友だちは出来ると言います。

質問をくれた中学生のリスナーについては、「大切なんだけど、その時期じゃないんだよね、今は」「学校、中学生、女子、行動、とかなんかこう、いろんな嫌なものが合体してる」と、今は無理して友だち付き合いする時期ではないとアドバイス。

そして、「これが塾とか、これがなんかまた違う、高校生になったとかさ、環境が変わると、意外と気付いたら友だちがいて、激変することはないと思うけど、2、3人の友だちとずっと行動するみたいなコミュニティの生き方するかもしれないね」と、時が経てば周囲との関係性も変化すると言います。

また、友だちがなかなか出来ないと焦る人たちにも、「マジでほんとに、結局できるから、友だちは」「出来る出来ないで焦ってる人も、絶対出来ますよ」と、前向きなアドバイス。

そして、質問をくれたリスナーに対し、「これぐらい警戒心強い方が、変なのに引っ掛かんないからいいわよ」と背中を押しました。

■“二宮流”人間関係のアドバイスにリスナー「彼の言霊って刺さる」

他にも、リスナーの家電の悩みから恋愛相談までさまざまなメッセージに答えた二宮さん。

今週の放送に対し、ネット上では「彼の言霊って刺さるのよなぁ」「やっぱりにのちゃんはファンのことリスナーのことわかってるな」「世間の“こうあるべき”に囚われないにのちゃんのお話、本当好き」との声が上がっています。

今週も二宮さんらしいアドバイスが続々と飛び出しましたね。

二宮さんの言葉に安心したリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
BAY STORM
http://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20221106222745

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.