ジャニー喜多川氏と喋る時のルール、小6には対応しきれず…あのジャニーズが真剣な表情で後悔を語った

投稿日:2022/04/13 10:39 更新日:

毎週火曜日放送のトークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)。4月12日の放送では、なにわ男子・大西流星さんが出演。ジャニー喜多川さんとの会話の中で、悔いが残っていることを明かし注目を集めました。

ジャニーズ

(画像:時事通信フォト)

■大西、ジャニー喜多川氏との思い出を明かす「関西の愛が強くて」

番組中盤、出演者が「実は、いまだに悔いが残っていること」を明かす場面が。

大西さんは、「関西ジャニーズJr.だったので、やっぱりこう、ジャニーさんと会う機会が東京のJr.よりも少なかったんですよね」と、真剣な表情で振り返ります。

当時、先輩からも「ジャニーさんと喋れる時に『ジャニーさんのボケだけは返せ』みたいなことは言われてきてて」とアドバイスを貰っていたとのこと。

続けて、大西さんは「ジャニーさんって関西のメンバーと話す時は関西弁になったりすんですよ」「関西の愛が強くて」と、嬉しそうな笑顔で明かします。

これには、さんまさんも「そうそう、本当にそう!」と、ノリノリで共感し、出演者たちも驚きの表情を浮かべていました。

■ジャニー喜多川氏と喋る時のルール、小6には対応しきれず…あのジャニーズが真剣な表情で後悔を語った

その後、小学6年生の頃のジャニーさんとの思い出を振り返る大西さん。

「飴ちゃんを持ってきて、『ほな、あんたらにはたこ焼きさんあげるわ!』ってボケてくださったんですけど…」と、関西弁でボケてきたジャニーさんの姿を明かします。

さらに、大西さんは「『いただきます!』しか言えなかったんですよ」と残念そうに告白。

さんまさんは「小6では無理やろ」「そんな気の利いた返し無理やろ」と、顔をクシャッとし笑いながらコメント。

続けて、「申し訳ないけど、ジャニーさんのボケがちっちゃいほんで」と、ツッコミを入れつつフォローします。

大西さんが「今やったらスッと『たこ焼きにして食べたろか!』みたいなことも言えるん…」とボケへの返しを自信満々に披露。

すると、さんまさんは「それはアカン! それはアカン」「その返ししないで良かった」と、手を横に振りながらツッコミを入れ、盛り上がりました。

■大西のトーク力&可愛いビジュアルにファン大絶賛「神回でした!」

大西さんとジャニーさんとの裏話に、視聴者からは「神回でした!」「りゅちぇのたこ焼きにして食べたろか最高でした!ww」「大西流星くんあまりにもお喋りが上手!」「めっちゃ面白かったです!!世界で1番だいすきです!」「大西流星くん今日も天最高でした」など、絶賛の声が続々と上がりました。

また、「大西流星ビジュ良すぎたさんま御殿、生きてるだけで尊い」「面白いんやけど、大西流星くんがめっちゃイケメン」「大西流星はかわいいけど男らしい!」「見た目&言動がかわゆすぎる」など、癒された人の声も目立ちました。

大御所のさんまさんと堂々と語り合う姿や、可愛らしい言動に思わずキュンとした視聴者も多かったようですね。

【番組情報】
踊る!さんま御殿!!
https://tver.jp/episodes/epz5gs68l7

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.