堂本剛が明かす!森光子さんから伝授された台詞の覚え方とは?「耳にティッシュを詰めて…」

投稿日:2022/04/09 14:59 更新日:

4月9日に放送された「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系)。今回は、福士蒼汰さんと宮野真守さんをゲストに迎えて、「家トレをして絶品つけ麺が食べたい」という企画が行われました。その中でも、KinKi Kidsと福士さん、宮野さんのトークに注目です。

堂本剛

■福士と宮野がエレベーターで行った会話とは?

福士さんは2回目、宮野さんは初めての出演。

オープニングで堂本剛さんが、「さっきですね、スタッフさんがお2人とエレベーターに同乗しながら…2人の会話がですね、(宮野さんが)『緊張するなぁ』、(福士さんが)『いやいや大丈夫ですよ。ゆるい番組だから』って」と、2人の会話を暴露し、福士さんと宮野さんをはじめとしたスタジオ陣が大爆笑。

思わず宮野さんの後ろに隠れる福士さんでしたが、堂本光一さんから「逆に嬉しいわ。そうやって思ってくれて」とフォローがありました。

すると福士さんは、「こんなゆるい番組ないなぁって」とコメントし、またも大きな笑いが起こっていました。

ネット上では、「ゆるい番組だから大丈夫と出演者に言われるブンブブーン、良いね」「最高の褒め言葉だね」「ゆるいからこそ、ゲストさんが緊張しない。いい番組だよね」「ブンブブーンは永遠にゆるい番組でいてくれ……」などのコメントがあがっていました。

■剛が明かす!森さんから伝授された台詞の覚え方とは?「耳にティッシュを詰めて…」

企画の途中、宮野さんからKinKi Kidsの2人に質問が。

宮野さんは、「普段、声優のお仕事は台本持ってやるので、台詞を覚える必要がないじゃないですか。舞台の仕事をさせてもらうと、台本のセリフがまぁ覚えられない。みなさんどうやって覚えてるのかなぁって」と尋ねます。

すると剛さんは、「僕はね、『金田一少年の事件簿』っていうドラマをやってた時に(台詞の)量が半端なかったのよね。それでね、森光子さんが耳にティッシュを詰めて読むって。頭の中に自分の声が響くじゃない。これを覚えるって。そうすると不思議と自分の声を覚えているからそこにいける。だから僕はそのアドバイスをいただいて、すごい救われた」と明かします。

これには宮野さんも、「客観的に覚えるんだ! 自分の声を」と感動している様子でした。

■福士のセリフの覚え方はお風呂で…?

さらに、光一さんから「福士くんはどうですか?」と尋ねられた福士さんは、「お風呂で覚えます。お風呂は何も音がしないからアウトプットに集中できるんで」と明かします。

それを聞いた光一さんは、「みんな努力してるんだね」と一言。

「それぞれの覚え方があるんだなぁって、ちょっとやってみようと思いました」と、宮野さんもコメントしていました。

ファンからは、「森光子さんから教わったセリフの覚え方を剛さんがマモと福士くんに伝えているの 年代と基本職業を越えた技術継承よなぁ〜」「光ちゃんと森光子さんのお話はよく聞くけど剛くんとのお話は貴重だなぁ」「金田一のハンパないセリフを完璧にこなしてたよね。それもまだ10代なのも驚きだよね」などの声があがっていました。

今回は、福士さんと宮野さんがゲスト出演し、KinKi Kidsとのさまざまなやりとりがあり、ファンにとっては嬉しい放送となったのではないでしょうか。

剛さんが森さんから伝授された台詞の覚え方もさすがという印象でしたね。貴重なトークが聞けた回となりました。

(文:アイドル担当ライター しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.