みちょぱ「あれ最強にダサい」SnowMan佐久間大介に痛烈ダメ出し!

投稿日:2022/03/31 9:28 更新日:

3月30日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)では、Snow Man・ラウールさんと阿部亮平さんが出演し、話題を集めました。

池田美優

(画像:時事通信フォト)

■ラウールの衝撃発言に阿部もショック!?

占い師の星ひとみさんが、「ラウールさんの星回りは、下弦の月タイプ、人見知りの気ってのも」と指摘すると、ラウールさんは「めちゃくちゃ人見知り」と素直にその事を認めます。

続けて、星さんが「知り合いは結構いるけど友達全然いない」と伝えると、ラウールさんは「友達は本当メンバーの目黒(蓮)くんぐらいで」と話し、阿部さんから「俺は!? めっちゃ壁あるな」とツッコミが。

先日高校を卒業したラウールさんは、「ずっと学校でもそんな友達できなくて、端っこの席でネットニュース読みまくって」と、学生生活を振り返りました。

■ラウールの悩みはケガ

芸能界に入ったきっかけについて、ラウールさんは「うちの親とかが、色んな芸能事務所のオーディション受けさせたりとか、その中の1つでたまたまジャニーズが当たって、たまたま入れた。ジャニーズだけ唯一」とコメント。

このタイミングで、ラウールさんに席から立つように指示した星さんは、その立ち姿を見て「地に足がついてないから、ケガとかちょっとした擦り傷とか」と指摘。

すると、ラウールさんは「そうなんすよ。ケガはマジで多くて、ケガのない万全な状態でステージに立った事ないかもってぐらい、常にどっか痛いみたいな」と本当にケガが多い事を明かします。

ラウールさんが「どうしたらいいですか?」と尋ねると、星さんは「ヨガとかピラティス、精神統一みたいな」と助言。

■みちょぱ「あれ最強にダサい」佐久間に痛烈ダメ出し!

阿部さんは大学4年生の時に気象予報士の資格を取得。

そんな阿部さんは、「インテリキャラではあって、ダンスとか歌とか演技とか自分に誇れるものがなかったんですよ。で、そこで芸能界で生きてく上で自分に武器みたいなものが欲しいなって思って、得意な勉強を伸ばそうって事で」と、気象予報士の資格を取得した理由を明かします。

阿部さんの話を聞いた星さんは、「完璧を目指そうとしちゃダメよ」と、完璧を目指すよりも楽に構えた方が良いとアドバイス。

さらに、星さんは「もっとお笑い要素というかもっと面白い感じっていうか、下ネタとかも恥ずかしがらずにどんどん」と伝えると、阿部さんは思わず大爆笑。

VTR終了後、フォーチュンウォッチャーのみちょぱこと池田美優さんは、「ベアー(阿部さん)とラウ(ラウールさん)」と星さんが命名した呼び名の話題を出します。

この話を聞いた沢村一樹さんが、「ありじゃない? ベアー」と伝えると、みちょぱさんは「さくさくさくま(佐久間大介さん)よりましじゃないですか。あれ最強にダサい」とコメントしました。

今回の放送にはネット上で、「さくさくさくま最強にダサいみちょぱに言われたら刺さるわw」「友達はメンバーの目黒くんぐらいのラウちゃん こだわりが強いんだね」「友達はメンバーの目黒くんぐらい、は納得だったけど即座に阿部ちゃんに『俺は!?』って言われるまでワンセットだったのか」などのコメントが上がっています。

ラウールさんが「友達は本当メンバーの目黒くんぐらい」と話した瞬間、阿部さんが「俺は!?」とツッコミを入れるくだりが面白かったですね。

【番組情報】
突然ですが占ってもいいですか?
https://tver.jp/corner/f0103676

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.