Hey!Say!八乙女「薮がね、2公演目で…」発表の裏で涙を!?貴重な裏話を明かしファンも感動

投稿日:2020/12/26 21:38 更新日:

12月26日に放送された「らじらー!サタデー」(NHKラジオ第1)。20時台はHey! Say! JUMP・八乙女光さん、伊野尾慧さんが担当です。今年最後の放送となる今夜は、Hey! Say! JUMP・髙木雄也さんがゲスト出演し、放送前からファンの間で話題を集めていました。

■ファン「グッとくるものがあった」

Hey! Say! JUMPの新曲「Fab-ism」リスペクト企画として、リスナーが送ったシチュエーションに対してそれぞれの「ism=流儀」で答えていくという企画が行われました。

さまざまなシチュエーションがあった中、「新入社員に、頑張らなくてもお金はもらえるのに、なぜ頑張らなくてはいけないのか? と聞かれた時、どう答えるか?」という質問がありました。

これに対し、伊野尾さんが出した答えが、「5年後を考えろ。社会人になったとき、1年周期で考えるとすぐに評価されないかもしれないけど、5年後に成長して昇格したり、そのスキルを用いて転職したり…」というもの。

ファンからはネット上で、「めちゃくちゃしっくりきた…!」「グッとくるものがあった」「明日から5年後のことを考えて頑張ります」などの反応が上がっていました。

■個性のある回答にファンの反応は…?

さらに、髙木さんは「スキンケアと一緒だよ! いや女の子って言ってたからさ。スキンケアって毎日するものじゃない? 伊野尾さんと一緒だよね、先があるっていう…」と回答。

これにファンからは、「なるほど!分かりやすいかも」「すぐには効果がでないけど、続けることで成果がでるってことだよね」「うまい!」などの声が。

さらに八乙女さんは、「生きるため。がんばる理由として僕は<生きる>。頑張った結果、上司になるかもしれない。それには人生の経験値をたくさん積まないといけないから、今は積んで積んで、老後のために頑張ってるんだよ! っていう」と回答。

ファンからは「光くんらしい」「染みるなぁ」などの反応が集まりました。

■八乙女「薮がね、2公演目で…」発表の裏で涙を!?貴重な裏話を明かしファンも感動

先日、Hey! Say! JUMPの有料配信イベントが行われましたが、リスナーからは「裏話があったら教えてほしい」というメールが。

これに対し、八乙女さんは「薮(宏太)がね、2公演目で春にライブやります! って言うの知ってたけど、薮がマイク通して言う瞬間、泣きそうになっちゃったんだよね! 配信だけど、みんながキャー! っていう声が聞こえて…今コメント求められたら泣いちゃう! て思って一歩下がってたもん。JUMPイチ涙腺弱いから…」と笑いながらコメント。

これに対し、ファンからは「まって、これ聴いてこっちも泣いちゃいそう」「私たちファンも本当に感動したよ!ありがとう」「光くんの優しさに感動」などの反応が集まっていました。

2021年はファンにとっても、Hey! Say! JUMPにとっても、素敵な1年になるよう期待したいですね。

今回の放送は、メンバーの髙木さんがゲスト出演ということで、いくつかの企画やここだけしか聞けない話も飛び出しファンにとって貴重な回となったようでした。

来年の放送も、さまざまなトークが聞けることを期待したいですね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.