ジャニーズWEST、自作の中華鍋でチャーハン作りに挑戦!"あの曲"に「この日のための曲のよう」とファン大歓喜

更新日:

毎週火曜日放送のジャニーズWESTの冠番組「パパジャニWEST」(TBS系)。11月10日の放送では、チャーハン作りに挑戦したメンバーの出来栄えが本格的だとネットで話題に。また、調理中に流れたBGMについても大きな反響がありました。

■130点満点の中華鍋完成!桐山・藤井の子どもを見守る優しい眼差しに「パパみ強〜」とファン感激!

ジャニーズWESTのメンバーが"パパ力"を上げるために、様々なミッションに挑戦していくこの番組。

今回は前回に引き続き、2つのチームに分かれてピザ作りとチャーハン作りに挑戦しました。

ゲストの子どもを迎え、ピザ作りチームはピザ窯、チャーハン作りチームは中華鍋を作る工程から作業をしていきます。

チャーハン作りチームは順調に作業を進め、本格的な中華鍋を完成させました。

工場の人にも「素晴らしい鍋ができたよ。130点ぐらい!」と高評価をもらい、横浜中華街に店をかまえる横浜大飯店の料理長の指導のもと、早速チャーハン作りに取り掛かります。

コックコートを身に纏い、ネギやチャーシューなどの具材を切ったり卵を溶いたりと、手際良く調理していくメンバー。

桐山照史さんは包丁を使っている子どもを見守ったり、藤井流星さんは子どもの目線に合わせてかがんで優しくアドバイスをしたりと、常に子どもに目を向けている様子でした。

ネット上では、「やっぱあっくん面倒見いいなぁ」「藤井パパ教え上手〜」「流星くんめちゃくちゃパパみ強〜」と、桐山さんと藤井さんの本物のパパさながらの姿に感激しているファンの声がありました。

■ジャニーズWEST、自作の中華鍋でチャーハン作りに挑戦!

最初にチャーハン作りに挑戦したのは桐山さん。

一般的な家庭のガスコンロとは違い、本格的な中華料理店の強い火力を見た桐山さんは「ちょっと待って下さいね!?」「(考えていた火の)イメージと違うなぁ!」と少し驚いた様子でした。

しかし、自分たちで作った中華鍋を手に取ると、慣れた手つきで具材を炒め、あっという間にチャーハンを完成させます。

バックミュージックで流れるジャニーズWESTの楽曲「PARA! PARA! チャ〜ハン」も見事にマッチし、続く藤井さんも料理長のアドバイスを聞きながらなんとか完成。

濵田崇裕さんは「コンナカンジデ、デキタノヨ!」と、片言の日本語を話す中国人の真似をして周囲の笑いを誘いながら余裕の表情で作り上げました。

■"あの曲"に「この日のための曲のよう」とファン大歓喜

ネット上では、「本格的すぎる!」「この時間帯に炒飯の画像はほんまにあかんて」「炒飯食べたい。今すぐ食べたい」と、深夜にも関わらず空腹を訴える視聴者の声が続出しました。

また、調理中に流れたジャニーズWESTの楽曲「PARA! PARA! チャ〜ハン」についても多くの反応が。

「きたぁ!PARA! PARA! チャ〜ハン!!」「このために彼らはPARA! PARA! チャ〜ハン歌ってたのか、、、!」「この日のための曲のようにマッチしてるwww」と、チャーハン作りにぴったりなこの曲が流れるのを待っていたというファンの声が上がっていました。

普段はあまり見ることのない、メンバーの家庭的な一面が見られた今回。

完成度の高い中華鍋とチャーハンの出来栄えに、思わず"キッチン立ってDance Time"したくなってしまったファンも多かったのではないでしょうか。

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.