中居正広「キスマイの宮田思い出して…」愛が爆発!?ファン「ほんと宮田くん好きねw」 #新日本男児と中居

更新日:

5月8日放送の「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)では、中居正広さんがKis-My-Ft2の宮田俊哉さんを思い出して眠れなかったエピソードを語り、話題を集めました。

■中居「キスマイの宮田思い出して…」愛が爆発!?

今回も先週に引き続き、前田裕二さん、明石ガクトさん、西田祥さんの3人の社長と、中居さんがリモートで会議を行うことに。

負けず嫌いというSHOWROOMの前田さんは、AppleやGoogleに比べて、まだ自分は小さい規模でしか勝負できていないと言い、「夜寝られないぐらい悔しいし。スマホの画面見てても日本のアプリほぼ無いなって思ったりするし」と本音を吐露。

この言葉を聞いた中居さんは「俺ちっちゃいな」と切り出し、「なんか昨日の夜、急にキスマイの宮田思い出してすっげぇムカついてたわ…。それで寝れなかったのに」と、得意のツンデレで、可愛がっている宮田さんへの愛を爆発させていました。

■中居のキスマイ愛にファン「ほんと宮田くん好きねw」

番組後半では、「もし総理大臣だったら?」という話になり、中居さんも自分の考えを語ることに。

中居さんは、自分の情報源がネットやニュースしかないとした上で、「医療現場はどうなってるのかわからないなぁとか。相談所、保健所がどうなってるのかもわからないって」と、新型コロナウイルス感染症対応の最前線で働く人達がどんな状態に置かれているのかが、伝わってこないとコメント。

続けて、中居さんは「ゴミ収集のね、おじさんもたちもね、この人たちいなかったらもう街歩けないなって。あの人たちね週に何回か来るじゃないの。あの人たちも仕事したくないのよ。でも、俺らがこれゴミ収集しないと、『誰がすんだよ!』ってことになっちゃう」と、ゴミ収集の仕事を例に、この状況でも働かざるを得ない人たちへの思いを語ります。

その上で中居さんは、「お金をまかなってもらえるから休もうってわけにはいかない人はいっぱいいると思う。だから、(仕事に)行かざるをえない人たちの今、リアルタイムで生中継で見せてくれないかな」と、現場で働く人の姿を見せることで当事者意識が生まれるのでは、とひとつのアイデアを提案。

中居さんのコメントに対して、前田さん、明石さんも、当事者意識を持つこと、そして、メディアは現場の人の声を届けることが使命と共感していました。

今回の放送にはネット上で、「中居くんのキスマイ愛」「中居くんはほんと宮田くん好きねw」「当事者意識が重要、ほんとその通り中居くんが総理大臣だったら、仕事を頑張る人達をリアルタイムで見せる中居くんらしくていいなぁ」などのコメントが上がっています。

前田さんの悔しくて寝れないという話から、宮田さんの話に持っていく所に、中居さんのキスマイ愛を感じられたのではないでしょうか。

【番組情報】
新・日本男児と中居
https://tver.jp/corner/f0051039

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.