Snow Man向井、大物女優からの偽電話に「最高やん」騙され続ける姿にファン「人間味溢れまくってて大好き」

更新日:

毎週土曜放送の「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(フジテレビ系)。8月15日の放送では、Snow Man・向井康二さんが「逃走中じゃないドッキリ」に仕掛けられました。完全に信じきった向井さんの人間性が丸裸となり、ネット上で反響を呼んでいます。

■「逃走中じゃないドッキリ」向井がまんまと騙される!

今回の放送では、「逃走中」(フジテレビ系)を彷彿とさせる「逃走中じゃないドッキリ」を敢行。

本家「逃走中」では、出演者が全員集まった状態でスタートし、ハンターから逃げた時間が賞金となるルール。

このドッキリでは、逃走するのは仕掛けられた人間のみ、しかも"絶対に捕まらない"という有り得ない状況が待っています。

逃走中出演に喜ぶ向井さんは、「出演者はバラバラな場所からスタートする」と伝えられ、疑うことなく目隠しをされた状態で、スタッフに連れられながら現場となるお化け屋敷へ移動しました。

■向井のニヤケが止まらない!

いざスタートすると、ゾンビ型追跡者「ゾンター」から必死に逃げ始め、姿を確認した向井さんは隠れることに。

ゾンターは絶対に捕まえない為、向井さんの姿を確認したもののスルー。

この異変に気づかない向井さんは、「隠れるのが多いかもしれませんが、皆さん大丈夫。頑張るから」と、アイドルらしくカメラ目線で決め台詞を吐くと、再び逃げ始めます。

汗だくになりながら走っていると、向井さんの元へ篠原涼子さんに扮したモノマネ芸人・沙羅さんから電話が。

向井さんの表情が一気に明るくなり、「俺今逃走中じゃないから、涼子さんのために走ってるから」と嬉しい様子を見せました。

向井、大物女優からの偽電話に「最高やん」

何度もゾンターを身近に感じながら、走り続け疲労困憊の向井さんの元へ、沙羅さんが綾瀬はるかさんに扮し電話をかけます。

向井さんは、スマホ画面に表示された"綾瀬はるか"の文字に「マジかよ…逃走中最高やん」と、再び笑顔になり、「初めまして、Snow Manの塩麹よりも向井康二です」と自己紹介を済ませると、沙羅さんから「無事逃走できたら、皆で焼肉行きませんか?」とお誘いが。

電話を切ると、綾瀬さんだと信じる向井さんは「おぉ〜、可愛い声。皆で焼肉やって、やばい」とニヤけが止まらない状態に。

一人で走ってることに気づいていない向井さんは、次々と捕まる架空の共演者を助けるためのミッションに挑戦。

しかし、ここで向井さんに待ち受けるのは綾瀬さんか広末さんどちらを助けるかということ。どちらを選択するのか、その行方に注目が集まります。

■騙され続ける姿にファン「人間味溢れまくってて大好き」

焼肉の約束をしたこともあり、綾瀬さんを助ける気持ちの向井さんへ、沙羅さんが広末涼子さんに扮し電話をかけ、助けてほしいと訴えかけます。しかし、決意した向井さんが助けたのは綾瀬さん。

すぐさま沙羅さんが広末さんとして電話をかけるものの、気まずいという理由から電話を無視してしまいます。

なんとかクリアした向井さんでしたが、ドッキリだと知らされその場へ倒れ込み「普通に仕事させて」と本音が。

しかし、向井さんの魅力がたっぷり詰まったドッキリに、ネット上は大反響。

「向井康二の人間味溢れまくってて大好きになった」「康二の可愛さが詰まりまくった30分。マジで面白かった」など、多くの声が上がっていました。

疑うことなく最後まで走り続けた向井さん。向井さんの色んな表情や人間性が垣間見えファンにとってたまらない時間だったのではないでしょうか。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.