Hey!Say!伊野尾のアノ音まで!?魅力が凝縮された5分間に「続編を」の声あふれる

更新日:

2月17日から19日の3夜にわたって放送された「伊野尾くんの”見た目以上”」(NHK総合)。最終回のテーマは「聞こえない音まで聞きたい」でした。ファンにとってはたまらない5分間。今回も一瞬たりとも目が離せない放送となりました。

■伊野尾のアノ音まで!?「聞こえない音まで聞きたい」

第1夜は「見えない所まで見たい」、第2夜は「においを感じたい」、そして最終夜の今回は「聞こえない音まで聞きたい」がテーマ。

伊野尾さんの休日を連想させる部屋のシーンからスタートしました。

伊野尾さんがベランダで干していた衣服は、伊野尾さんがデザインを気に入って買ったという寝巻き。

この寝巻きの繊維が乾いて伸びる音がピックアップされるなど、普段聞くことができない音を聞くことができました。

■絶対に聞くことができない伊野尾慧の体の音

場面は進み、伊野尾さんが昼寝をしているシーンに。

「腸蠕動音(グル音):消化管内を内容物やガスが移動するときに発生する音」、「心音(Ⅰ音Ⅱ音):心拍数80」、「動脈を血液が流れる音:血流速度 秒速54㎝」、「寝息:1分間に約12回」と、一つひとつの伊野尾さんの体の音が流れました。

普段は絶対に聞くことができない音にファンは大興奮。

さらに、カット後に寝ている伊野尾さんをスタッフが「伊野尾さん!伊野尾さん!」と起こすシーンも。

伊野尾さんは寝ぼけながら、「普通に寝てた」とコメント。

これにはファンも、「ガチの寝顔?キレイすぎる…」「ちょっと今回伊野尾くんの彼女になった気分」「幸せな映像すぎて何回も繰り返し見てる」などのコメントがネット上に続出していました。

■魅力が凝縮された5分間に「続編を」の声あふれる

1回5分という短い番組ではありましたが、伊野尾さんの情報や魅力がたっぷりと詰まっていましたのではないでしょうか。

テレビを見ているだけなのに、本当に匂いがしてきそうだったり、見えそうだったりと、想像力をかきたてる演出もファンの心を鷲掴みにしているようでした。

今回で「伊野尾くんの”見た目以上”」は終了しますが、気になるファンの反応を見てみると、「3日間、この時間がとっても楽しみだった!ぜひ続編に期待したい」「伊野尾ちゃんが変態でスケベな番組ってた意味が分かった!NHKさんに感謝しかない」「毎回世界観に引き込まれた。美しい番組でした」「伊野尾くんのプライベートを覗いた感覚で貴重な体験ができました」など高評価。

さらには、伊野尾さんのファンではない人からも、「ナレーションや伊野尾くんのコメントが多くあるわけじゃないのに引き込まれた」「私でさえドキドキが止まらないんだから伊野尾担の人、ちゃんと生きてるかな?(笑)」「これ、他のメンバーバージョンも見たい!」といった声が続出でした。

伊野尾さんのファンにはたまらない内容となった「伊野尾くんの”見た目以上”」。ぜひ続編に期待したいですね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.