キスマイ北山・セクゾ佐藤W主演、注目の銭湯コメディで息ピッタリ!ファン「いいお湯でした」

投稿日:2021/01/27 9:38 更新日:

Kis-My-Ft2・北山宏光さんとSexy Zone・佐藤勝利さんがW主演を務める日本テレビ系のシンドラ「でっけぇ風呂場で待ってます」が1月25日にスタート。ジャニーズの先輩・後輩コンビが息の合った掛け合いを見せ、早くも話題を集めています。

■北山・佐藤W主演の銭湯コメディ

月曜深夜のドラマ枠として人気を集めるシンドラ第14弾「でっけぇ風呂場で待ってます」が1月25日にスタートしました。

創業150年、江戸時代から続く下町の銭湯「鵬(おおとり)の湯」を舞台に、クセの強い登場人物たちが次々と事件を巻き起こす痛快コメディです。

北山さん演じる松見芯は、恩人である先代から「鵬の湯」を引き継いだ、義理人情に厚い”元ヤン”。

佐藤さん演じる梅ヶ丘龍大は、松見を一途に慕う”あざと可愛い”後輩。

お笑いコンビ・シソンヌの長谷川忍さん演じる”永遠のアルバイト”瀧薫と3人で「鵬の湯」を切り盛りしています。

■最強コント師の脚本にも注目

このドラマは、お笑い界の最強コント師が交代で脚本を執筆することでも注目されており、第1話「朝風呂と消えた400万円」は、シソンヌ・じろうさんが担当しました。

経営が苦しい「鵬の湯」は、梅ヶ丘と瀧の発案で朝風呂を開始することにしましたが、2人とも寝坊してしまい、松見が激怒する場面からスタート。

怒られた2人は言い訳をしたり責任をなすりつけ合ったりで大騒ぎとなり、朝風呂に入ろうと訪れた見慣れない男(戸塚純貴)を冷たく追い返してしまいます。

その騒ぎの中で、梅ヶ丘が漁で稼いだ400万円の封筒が消えてしまい、3人は先ほどの見慣れない男が犯人だと疑いますが、その男がずぶ濡れの姿で現れて…。

人と人との意外な繋がりが明らかになり、ほっこりする結末を迎えましたが、「鵬の湯」の3人に加えて、平田敦子さん演じる近所の牛乳屋とシソンヌ・じろうさん演じるクセの強い宅配屋も巻き込んで、息をつかせぬテンポの良い掛け合いが続き、笑いが止まらない視聴者も多かったようです。

■北山・佐藤、注目の銭湯コメディで息ピッタリ!ファン「いいお湯でした」

ネット上には、「想像以上にコメディでハートフルでアットホームで、めちゃめちゃテンポも良くて面白かったです」「第1話からめちゃくちゃ笑わせてもらって、近所迷惑になってしまうのではないかと言うレベルでした(笑)」などの感想が上がりました。

また、この作品はワンシチュエーションコメディーやシットコムと呼ばれるジャンルで、風呂場を背景にしてカットなしの長回しで撮影されており、「舞台を観てるみたいなテンポの良さ」「劇場でお芝居見てるみたい」など、ライブ感溢れる演出も強く印象に残ったようです。

ジャニーズファンからは、佐藤さんには「めちゃくちゃ可愛い!」の声が溢れました。

北山さんは、自身のブログでドラマの感想を湯加減に例えて問いかけたため、ファンからは「いいお湯でした」の返事が続々と。

「ボケツッコミありで、勝利くんとの絡みも息ぴったり」との感想もありました。

第2話は、お笑いコンビ・かが屋の賀屋壮也さん脚本の「鵬の湯はバズりたい」です。

どんな人物が登場し、どんな事件が起こるのか、次回も楽しみですね。

【番組配信情報】
でっけぇ風呂場で待ってます
https://tver.jp/corner/f0066130

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.