玉森裕太「7人集まった時にすごい輝きを放てるグループに」デビュー10周年Kis-My-Ft2への思いを告白!

投稿日:2021/01/09 11:04 更新日:

1月8日放送の「A-Studio+」(TBS系)では、Kis-My-Ft2・玉森裕太さんがゲストとして登場。今年、デビュー10周年を迎えた玉森さんはグループへの思いを語り、話題を集めました。

■玉森「7人集まった時にすごい輝きを放てるグループに」デビュー10周年Kis-My-Ft2への思いを告白!

玉森さんに、同じくKis-My-Ft2のメンバーであり、番組MCを務める藤ヶ谷太輔さんが、「我々Kis-My-Ft2、10周年なんです。なんかその、ちょっと思いをいいですか? 聞いて、どうですか? 10年。どういった10周年にしたいのかなっていう」と話を振ります。

玉森さんは、「なんだろうな。やっぱり、日本中みんながなんか、キスマイって言ってくれる日をいつか夢見て、まだ10年ですけど、これからも7人で、何かがむしゃらに頑張っていった先にそういう未来があったらいいなだったり」とコメント。

続けて、「うん…わからないですけど、とにかくキスマイが健康で、そして、人気者になって、一人一人色んなとこで活躍できて、7人集まった時にすごい輝きを放てるグループになってたら僕はいいかなって思います」と、10周年を迎えたグループの今後の目標を語ります。

玉森さんの熱い思いを聞いた笑福亭鶴瓶さんは、「よう仲間の前で言いましたな。良かった、良かった」と笑みを浮かべます。

一方で、玉森さんは「でも僕はガヤ(藤ヶ谷さん)のを最後聞きたいですね」と伝えますが、藤ヶ谷さんは「ごめんなさい、今日は聞く仕事なんですいません。どうもありがとうございました」とその申し出を断り、玉森さんは「ずるいって」とツッコミを入れることに。

■鶴瓶が玉森に伝えたいこととは?

番組エンディング、鶴瓶さんは玉森さんについて「玉(玉森さん)は今日見ていただいたようにあれですけど、今1番思っているのはジャニー(喜多川)さんに会いたいって、ジャニーさんに本当に会いたい…。僕がこんな状態なのにもかかわらず拾ってくれたことの感謝とかを直接 ジャニーさんに言ってないってね、それが心残りやと言うんですよね」と話を切り出します。

続けて、「ただ、今、ジャニーさんはどっかに多分おられると思うんですけども、デビューが遅かった分、キスマイの根っこは頑丈なんですよね。このデビューが6年経ってデビューしたっていうのはこれジャニーさん、わかってるんですよ。だから、今、ジャニーズの中での中心にスッとこう…キスマイが行きつつあるっていうのを多分、上で見てると思うんですよね」とコメント。

最後、鶴瓶さんは「日本中がキスマイのことをライブ見てやっぱり勇気をもらったとか、コロナ禍の中でも、特にそういうグループになっていくんじゃないかと思いますね。今日のゲストは玉森裕太さんでございました」と話し締めくくりました。

今回の放送にはネット上で、「玉森くんが10周年の思い語ってくれてる。それを見守ってるガヤさん、そして鶴瓶さんの言葉…これは泣いちゃうよ」「今回余韻凄すぎません!?藤ヶ谷くんと玉森くんの関係性が本当に素敵で2人が画面上に並ぶと最高で最強で、鶴瓶さんの最後の言葉も胸の奥底に響いた」「玉森さんに感動してたら鶴瓶さんまでいいこと言うし、神回でした!」などのコメントが上がっています。

玉森さんが普段は恥ずかしくて言いにくいグループへの思いを打ち明けるのが良かったですね。

また、鶴瓶さんの締めのコメントは感動的でした。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.