KAT-TUN亀梨、ホラー映画主演で瀬戸康史とコント?「めちゃくちゃ稽古したんです」しかし結果は…

更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」(FM NACK5)。8月1日の放送では、8月28日に全国公開される亀梨さん主演の映画「事故物件 恐い間取り」の完成記念イベントの様子が放送され、ネットで話題を呼びました。

■亀梨、"YouTuber木下"にツッコミ

「事故物件 恐い間取り」は、「怖すぎて部屋に入れない」という読者が続出し話題沸騰となった、ベストセラー書籍「事故物件怪談 恐い間取り」が原作となっている映画。

7月21日にはその完成記念イベントが行われ、主演の亀梨さんをはじめ出演者の方々が集結し、映画が完成した気持ちや撮影時のエピソードなどを語りました。

コメントを求められた亀梨さんは、本格的なホラー作品に参加するのは初めてだったそうですが、現場では非常に充実した時間を過ごす事ができたといいます。

「この夏に皆さんのですね、エンタメのひとつとして、実際に寄り添わせていただけたら嬉しいなぁ」と語りました。

同じくコメントを求められた共演者の木下ほうかさんは「ほうか道!」と、YouTubeの木下さんのチャンネルでお馴染みの挨拶でトークを始め、会場を一笑させます。

続けて、「YouTuberとなりました木下ほうかでございます。あと2日ぐらいでそろそろ(YouTubeでチャンネルを設立をして)1ヶ月になるんですが、もう全然人気なくてですね、ぜひ皆様のお力をお貸しください」と、自分のYouTubeチャンネルの宣伝を始めた木下さん。

なかなか映画の話題にならない木下さんを見て痺れを切らした亀梨さんは、「ちょっとまず映画(の話を)お願いします、ほうかさん! まず映画お願いします!」とツッコミをいれ、会場の笑いをとっていました。

それでも「いや、映画の宣伝を中心に(YouTubeチャンネル内容を)展開していく」と、最後までめげずに宣伝した木下さんでした。

■亀梨、ホラー映画主演で瀬戸とコント?「めちゃくちゃ稽古したんです」しかし結果は…

作中では"売れない芸人"役の亀梨さん。

劇中で亀梨さんが話す関西弁について聞かれると、方言指導の先生にもらったデータを活用したり、プライベートで関西出身の友人とよくコミュニケーションをとるように心がけたりと、日常生活からも役作りに没頭したエピソードが。

また、亀梨さんの元相方役である瀬戸康史さんとは、漫才シーンでどうやったら「頑張っているんだけど空回り」という"売れない芸人感"が出せるか、稽古を重ねたという亀梨さん。

瀬戸さんも、「めちゃくちゃコントのシーンがあるんです。めちゃくちゃ稽古したんです、僕ら」と、コントシーンでの苦労をにじませます。

しかし、そのコントシーンは監督の判断で作品には練り込まれず、大部分がカットされてしまったという衝撃のエピソードも語ってくれた瀬戸さん。

これには監督である中田秀夫さんも、「いやいや、二人はすごいうまいんです。あのー…」と、焦った様子で口を挟みます。

どうやら、亀梨さんと瀬戸さんが行なったコントの完成度が高く、面白くなりすぎてしまったのだとか。

そのため止むを得ずカットしたのだと言い、二人のコントを実際に見ていた木下さんも「売れない芸人には見えないぐらい面白い」と納得の様子でした。

■予期せぬ番組内容にファン「かめちゃんありがとー!」の声続々

ネットでは、予期せぬ番組内容にファンから歓喜の声が続々。

「イベントの様子聞かせてもらえるのありがたいね」「会場に参加してるみたいで嬉しい!」「かめちゃんありがとー!」と、イベントの様子を流してくれた亀梨さんに感謝の言葉を送るファンの声が上がりました。

また、「木下ほうかさんにツッコミいれる亀ちゃんw」「せっかく二人で漫才稽古したのにバッサリカットwww」と、共演者同士のトークを聞いて思わず笑ってしまったファンもいたようです。

イベント内容を聴いて、より一層映画公開が待ち遠しくなったファンもいたのではないでしょうか。

内容盛り沢山の映画完成記念イベントの様子を聴く事ができた、ファンにとって貴重な回となったようですね。

【番組情報】
KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT
(「Saturday Morning Radio おびハピ! Part2」内)
http://radiko.jp/#!/ts/NACK5/20200801102000

(文:アイドル担当ライター 椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.