嵐も驚愕のゲスト、大先輩・東山紀之を4人指名で圧巻のトレンド入り!?ジェシーvs濱家のギャグ対決も話題沸騰 #VS嵐

投稿日:2020/11/26 21:54 更新日:

11月26日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)。今回は、第3回Mr.VS嵐ドラフト会議が開催されました。ドラフトから嵐も驚くビックサプライズが用意されていたのです。

■嵐も驚愕のゲスト、大先輩・東山を4人指名で圧巻のトレンド入り!?

今回のドラフトメンバーは、ジャニーズ事務所からはNEWS・加藤シゲアキさん、A.B.C-Z・塚田僚一さん、SixTONES・ジェシーさん、Snow Man・ラウールさん。

さらに、前回も登場したジャニーズWEST・桐山照史さんが出演する予定でしたが、前の仕事の関係で到着が遅れているとのことでした。

そして番組の途中で、「桐山さんが到着されました」というアナウンスが。

帽子をかぶって到着した、その姿を見て嵐メンバーはもちろん、他のジャニーズメンバーも驚愕。

なんと桐山さんではなく、嵐の先輩でもある東山紀之さんだったのです。

実は嵐にも知らされていないドッキリだったため、嵐メンバーは驚きの表情を隠せませんでした。

もちろん、ドラフトの1巡目は全員東山さんを指名、と思いきや、二宮和也さんだけ3大会連続でアンタッチャブル・山崎弘也さんを指名。

理由は、山崎さんが前回の優勝メンバーであることと、東山さんの人気を予想し、指名重複回避を狙ってのことだそう。

東山さんを指名した4人で抽選をした結果、見事、相葉雅紀さんが東山さんを獲得しました。

「まさかの東山さんでビックリした」「大先輩がでてくれて嵐も嬉しいだろうな~」「東山さんの肌がつやつやすぎる…」など、ネット上も盛り上がり、番組放送中は「東山さん」がトレンド入りするほどでした。

■東山さんからのお祝いの言葉に大野感動!?

放送日である11月26日は、大野智さんの誕生日。

日付が変わった瞬間から、「#大野智誕生祭」というハッシュタグがトレンド入りするほどでした。

ドラフト前には櫻井翔さんから、「誕生日ですから、いつもの」というフリが。

大野さんが毎回メンバーの誕生日に「VS嵐」で発言している台詞ですが、「お母さん、いつも産んでくれてありがとう」とカメラ目線で伝えました。

さらに東山さんが登場してから、山崎さんが「ぜひ一言いただきたいですね。東山さんといえば、あの例の番組の感じいただきたい」というフリがあると、東山さんは快く「わかりました。ちょっとやろうか」と了承。

「この男は11月26日に生まれた。生まれてくれてありがとう。ハッピーバースデイ」と、東山さんが"セレブレーター"を務める「バース・デイ」(TBS系)風に、大野さんへお祝いメッセージを送りました。

これにはスタジオ中が大興奮。

大野さん自身も、「やっべぇ。鳥肌が止まらない」と感動している様子でした。

ファンからは、ネット上で「大野くん、めちゃくちゃ嬉しそう」「鳥肌とまらない大野くんかわいい」「他局のものをサラッとやっちゃう東山さん、さすがすぎます」などの声が。

大野さんにとって、かなりのサプライズバースデイになったこと間違いなしだったようです。

■ジェシーvs濱家のギャグ対決も話題沸騰

今回は、ドラフト会議のあと決定したチームで何を対戦するのかまで決めたあと、キッキングスナイパーを行うTEAM相葉 VS TEAM松本の対戦のみ繰り広げられました。

そして、ゲーム前にTEAM松本に属しているジェシーさんが、一発ギャグを披露。

これを見た東山さんは、「僕ね、ジェシーのネタ大好きなの!」と、ジェシーさんのギャグを絶賛。

その後、かまいたち・濱家隆一さんとジェシーさんの一発ギャグのフリースタイル戦が繰り広げられましたが、見事ジェシーさんが勝利しました。

このやりとりを見ていたリーダーの松本潤さんは、「多分、(ゲームに)負けます」と弱気な発言をしていましたが、実際はジェシーさんが見事な活躍を見せ、結果勝利しました。

ネット上では、「ジェシー、あの連続ギャグからのあのキックはずるい…。かっこよすぎる」「ジェシーでげらげら笑ってたのに、めっちゃ活躍してビックリした」「笑いもとれとるし、運動もできるジェシーが最高すぎる」などの声が続出。

「ジェシー」がトレンド入りするほどでした。

今回のドラフト会議では、無事5チームのメンバーが決定しました。嵐同士の戦いは、来週の放送で最後。どのチームが優勝するのか、今から楽しみですね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.