Hey!Say!知念、「アラフェス2020」のセトリに『台風ジェネレーション』を期待…その理由に「完全にファン!」の声

投稿日:2020/12/04 11:21 更新日:

毎週木曜深夜放送の「Hey!Say!7 Ultra JUMP」(文化放送)。12月3日の放送は、前回に引き続き知念侑李さんが担当。意外な人物とオンラインゲームをしたエピソードや、「アラフェス 2020 at 国立競技場」を視聴した感想など、内容充実の放送となりました。

■山田・知念が清水とオンラインゲーム?

冒頭のお便りでは、12月16日にリリースされる新アルバム「Fab!-Music speaks-」について、「今回のアルバムの楽曲で、1番好きなものは?」という質問がリスナーから寄せられました。

知念さんは、「デモ曲とかを聴いていた段階では、『MANTRA』っていう曲が僕はすごく好きで。『僕はもうこれがいい! これ推しで』っていう、それ一択でしたね」と回答。

「ゴアトランス? ちょっとサイケトランス的な感じの部分もあったりとか。Hey! Say! JUMPがこんな曲歌うんだ~? って感じの楽曲になってる」と語りました。

さらに、「あと僕がすごく気に入ってるのが、『Snow White』っていう、清水翔太さんが書いてくださった楽曲で。好きですね~」「冬が好きなんでね、僕。イルミネーションとか見ながらこの曲聞きたいな~とか思いながら、清水翔太さんが歌ってるデモ音源を毎日聞いてました」とコメント。

また、「山田(涼介)と翔太くんと3人で、たまたまオンラインゲームをする機会があったんですよ」という知念さんは、清水さんにオンライン越しで「めちゃめちゃ好きです! 毎日聴いてます」と伝えたそうです。

一方で、「もう緊張しちゃって、僕、全然しゃべれなくて…ただでさえ(ゲームが)あんまり上手くないのに、めちゃくちゃ足を引っ張ってる感じでしたね」と、人見知りを発揮してしまったようでした。

これに対しネットでは、「『MANTRA』やっぱり好きだよね!知念くんの口からゴアトランスって言葉が出てきたの意外!」「清水翔太さんとやまちゃんと知念ちゃんとでオンラインゲーム!?すごい世界だ〜!」などの声が上がりました。

■知念が語る「アラフェス2020」

続いて、大の嵐のファンである知念さんは、11月3日にジャニーズネットオンラインで配信された、嵐の「アラフェス2020」を視聴していたらしく、その時の感想をたっぷりと語りました。

リスナーからの「嵐のライブ映像を見るときは、大好きな大野くんだけを目で追いかけるか?」という質問に、知念さんは「なるべく全体を見ようかなってつもりではいるんですけど、気付いたら大野くんを見てることはありますね。一応、勉強という意味も含めて、広い目線で見てはいるんですけど、気付いたらファンの部分が出てるね」と回答しました。

さらに、知念さんは15時頃から配信を見ていたそうで、「Part1のソロ曲とかね。『Rain』がかかった瞬間に、ふぁ~! ってなったし、ピアノひとつ出ただけで、うわ! 来た!『虹』がくる! って思ったね」と、いちファンとして興奮気味に語っていました。

また、嵐の「素晴らしき世界」という楽曲も大好きだという知念さんは、「大野くんとカラオケで歌ったこともあるし!」と話し、嵐のメンバーがMCで「素晴らしき世界」について話している場面でも、共感できる部分が多々あったようで「僕もそういう風に思って聞いてたなって思って、すごく今回、嬉しくて、感動しました」とコメントしていました。

■知念、「アラフェス2020」のセトリに『台風ジェネレーション』を期待…その理由に「完全にファン!」の声

アラフェスでは例年、ファン投票によって歌唱曲が選ばれていますが、知念さんは「『台風ジェネレーション』って曲も好きなんで、1位くらいに入っててほしい思いもありまして」とコメント。

その理由については、「(曲中のセリフにある)『じゃあ行ってくる あ、さよならじゃないよね また会えるから』っていうのを言ってほしかったなっていうのをずっと待ってて…残念ながら入ってなかったんですけど」と語り、「ワクワクしながらめちゃくちゃ楽しんで。あの時は、後輩というよりは完全にファンとして見てましたね」と本音を明かしました。

年内で活動休止を発表している嵐の最後のライブだったとあって、知念さんも思うところがあったのかもしれません。

ネット上では、「めちゃめちゃアラフェスの話してるの、嬉しい~!知念くん完全にファン!」「素晴らしき世界を大野くんとカラオケで歌ったことあるとか、やばくない?1番、大野くんのファンしてる!」「台風ジェネレーションが1位ぐらいに入って欲しかった理由にキュンときた」などの声が上がっていました。

今回は、知念さんのアイドルとしての顔だけでなく、嵐ファンとしての顔が見られた貴重な回だったのではないでしょうか。

次回の放送も楽しみですね。

【番組情報】
Hey!Say!7 UltraJUMP
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20201204002312

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.