松本潤、殴られて放つ"色気"が「どうかしている」と話題『ごくせん2002特別編』地上波放送終了に嘆きの声

更新日:

2002年に放送された伝説的学園ドラマ「ごくせん」(日本テレビ系)。その特別編となる「ごくせん2002特別編」の第2話が6月10日に放送され、大きな話題を呼んでいます。

■今回も「ごくせん2002特別編」がトレンド入り

第2話は、他校の不良グループに呼び出された南陽一(石垣佑磨さん)を助けるため、一人でグループに挑む沢田慎(松本潤さん)。

それを知った山口久美子(仲間由紀恵さん)は、二人を探しに学校を飛び出していく…という展開でした。

放送後は、「#ごくせん2002特別編」というタグがTwitterでトレンド入り。3万件近くツイートされており、番組を見た視聴者からは、「ごくせん見れてうれしかった」「2週間ごくせんに再会できて楽しかった」といった声が上がり、大きな話題となりました。

視聴率は12.1%と高い数字を出しており、このことからも18年経った今でも根強い人気の様子がうかがえます

■松本、殴られて放つ"色気"が「どうかしている」と話題

松本さん演じる沢田は、視聴者から圧倒的人気を誇っており、先週に続いて今回もその人気は健在。

「ニヤッとする沢田慎さまたまらない」「松潤の色気がどうかしている」「圧倒的リアコ」「画力強い」など、松本さんが演じる沢田に賞賛の声が相次ぎました。

また、今回の話では沢田が不良グループから殴られるシーンがあるのですが、ファンは「ボコボコにやられてこの顔面はレベチすぎ」「殴られてる松本潤フェチが存在するのが潤担あるある」と反応。

殴られてもなお、その美形を保っていることに驚いたファンも多かったようです。

■『ごくせん2002特別編』地上波放送終了に嘆きの声

来週からは、新型コロナウイルスの影響でスタートが延期されていた新ドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)の放送が開始するため、「ごくせん2002特別編」の放送は今回で終了。

ですが、6月10日から動画配信サービスのHuluとTVerで、放送済みの第1話、第2話を含めた全話配信が開始。

しかし視聴者からは、「1話2話だけで終わりって物足りない」「地上波で最後までそのまま放送してほしい」「全話やってくださいお願いします」と、地上波での放送終了を嘆く声が多く上がりました。

中には、「TVerもhuluも有難いけどテレビでみんなに沢田慎を見て欲しかった!!」といった、松本さんの沢田の良さをテレビで"布教"したいファンの声も。

また、3話以降から沢田が山口に心を開き始めるため、「第2話で終わったらこの後ヤンクミに心開いていく慎に会えないってことになるよ?それはダメでしょ」といったファンの声も。3話以降の沢田の姿をテレビで見られないことを惜しむ声が上がっています。

「ごくせん」の第1シリーズを初めて見た方も、当時見ていた方も、楽しんだ方が多かったのではないでしょうか。

(文:あさりん)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.