相葉雅紀、リモート会議で恥ずかしハプニング!まさかのトラブルに嵐メンバーの反応は…?

更新日:

8月14日放送の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送)では、リモート会議での恥ずかしかった話、相葉さんの20歳の頃のエピソード、コンサートのソロについてなどの話題で盛り上がりました。

■相葉、リモート会議で恥ずかしハプニング!まさかのトラブルに嵐メンバーの反応は…?

リスナーが捨ててしまいたいような恥ずかしい体験を紹介する「思い出シュレッダー」のコーナーでは、相葉さんがリモート会議で失敗してしまった話が明らかになりました。

今回の放送では、リモートなどオンラインにまつわる失敗エピソードがリスナーから多く寄せられたそうで、メールを紹介する流れで相葉さんのリモートでの失敗談の話に。

「俺もあるよ、こういうの」と切り出すと、「嵐5人で打ち合わせしたいってなって、5人で会話するツールで、それでピッて俺が出たら俺だけカメラオンになってて、みんな全部音声だけでやってて」と、嵐のメンバーとのリモート会議でのエピソードを語り始めた相葉さん。

一人だけカメラがオンになっていることに相葉さんは戸惑いつつも、「(カメラのオンとオフの)切り替え方もわかんないし、俺だけ切っちゃってみんなの腰折っちゃうのもあれだからと思って。『うんうん』って顔最初映してんだけど、だんだん天井を映したり、写真とかポスターとか映したり」と何となく誤魔化しながらリモートを続けたそう。

嵐のメンバーからはそのことについて特にツッコミはなく、「触れてくれないのよ、『一人だけカメラだよ』みたいな言ってくれればさ、『あ、ほんと?』って切り替えるんだけどさ、それもないからさ」とカメラを切り替えるタイミングがなかったそうです。

結局、徐々にアングルを変えていき、「『じゃあねー』って最後ポスターで終わった」と笑いながら失敗エピソードを話していました。

■相葉、20歳よりも18歳のほうが大きなターニングポイント?

相葉さんがリスナーの質問に答える「おしえて相葉ちゃん!!」のコーナーでは、「20歳の時のエピソードを話してほしいです」というメールが紹介されました。

相葉さんが20歳になる2002年は、嵐のアルバム「HERE WE GO!」が発売され、「Cの嵐!」(日本テレビ系)がスタートし、映画「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」が公開された年だったそうです。

相葉さんは「そんな時期かぁ」と思い出しながら、「先輩とかスタッフの人とかと、それまではご飯だけだったのが、じゃあ軽く一杯飲んでみよっかってなったのはよく覚えてるかなぁ」と話しました。

相葉さんは、「俺、でも、大きかったのは18歳だと思った」と言っており、20歳よりも18歳のほうが大きな節目に感じたそうで、理由として車の免許を取れたことが大きかったといいます。

「車でかなりの行動範囲が広がったんで、その時に『あ、18歳になってよかったな』って思ったなぁ」と当時を振り返っていました。

また、20歳から飲めるようになるお酒については、「20歳の頃はそんなにお酒ガバガバ飲むタイプでもなかったから、徐々にお酒の楽しさを知っていった感じだったんで、急にはやっぱりね、難しいんじゃないかなぁ」とコメントしていました。

■あの『Disco Star』の演出はこうやって生まれた!

同コーナーでは、「皆さんのソロ曲は皆さんが選んでいるんですか?」というメールも紹介。

相葉さんは「ソロに関しては100%自分たちで選んで、プロデュースする感じですかね」と話し、選ぶ時期によっても好きな傾向が変わってくるとも話し、他のメンバーのソロの曲が他のメンバーに回ることはないそうです。

「ライブありきで、ライブでの演出も、こういうふうにこういう雰囲気でこういうことが見せたいから、こういう曲にしたいっていうこと」とソロ曲制作の裏側も明らかに。

ファンの間では有名な2014年のソロ曲「Disco Star」については、「あれがやりたいから、それに合う曲を作ってもらう感じ」と、コンサート映えを考え、演出があって曲を選ぶという順番であると話しました。

■相葉のソロプロデュース力にファン脱帽!

番組を聞いたリスナーは、「ディスコスター様、相葉くんの発想力企画力の高さはもはやエベレスト級じゃん…」「相葉くんのプロデュース力っていうか、ビジョンがはっきりしてるのすごい」「コンサートでどう見せたいのか考えてから曲を作ってもらうんだね」「ソロのプロデュースが天才」と反応。

相葉さんのプロデュース能力の高さが明らかになり、そのすごさに感動したファンが多く見られました。

また、放送日の翌日である8月15日は相葉さんがジャニーズ事務所に入所して24周年の記念日ということもあり、「入所記念日おめでとう!」「アイドルになってくれてありがとう」「レコメンを入所日おめでとうの気持ちで聴くのはワクワクする」とお祝いの声もネット上で多く見られました。

相葉さんのプロデュース力のすごさを知ることができた回だったのではないでしょうか。入所24周年をむかえ、これからの相葉さんにもますます期待したいですね。

【番組情報】
嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200815000000

(文:あさりん)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.