嵐・相葉雅紀、こっそり『松兄』呼び…!TOKIO松岡本人にバレた瞬間「終わったなって思った」

更新日:

9月4日放送の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送)では、相葉さんがInstagramに載せていたストーリーズの話題で盛り上がりました。また、相葉さんと親交があるTOKIO・松岡昌宏さんを「松兄」呼ぶエピソードも明らかになりました。

■アゲハちゃんが相葉家に帰ってきた!?

オープニングトークでは、「みなさんにねちょっと報告したいことがあって」と、以前
Instagramのストーリーズに写真を載せた、この番組でも話していたアゲハ蝶の話からスタートしました。

以前の放送で、相葉さんの家の窓に青虫がさなぎを作り、羽化して飛び立った話をしていました。

相葉さんは、その蝶が「こないだね、ベランダに帰ってきたの。で、パタパタ飛んでるわけ」と嬉しそうに話し、「あれ? この蝶はアゲハちゃんじゃないか!」と再会を喜んだといいます。

リスナーも「ラジオだけど、目がキラキラで嬉しそうなのわかる」「キラキラしたお目目で
めちゃ嬉しそうに写真撮ってたんだろうな」と言うほど、相葉さんの嬉々とした様子が伝わってきます。

"アゲハちゃん"とは、以前の放送で相葉さんがその蝶に名付けたもの。

帰ってきたという蝶の写真を撮り調べたところ、黄色と黒だったことから、キアゲハではないかとのことでした。

羽化する瞬間を見ていない相葉さんは、蝶だったのか蛾だったのかはわからず、「良かったよ、チョウチョだったじゃん!」と喜んでいましたが、放送作家のちか(近澤)さんに「相葉さんのところで羽化したものだっていう証拠はあるんですか?」とツッコまれると、「それ言う!? それを言う!?」とタジタジになる相葉さん。

さらに、「飛んでく時は見てないんですよね?」と追い打ちをかけられるも、相葉さんは「大体そうじゃん、夢のある話って大体そう、納得する話よ」と引かず、ちかさんに対し「おじさんだからな~」と呆れると「すっげぇ、戻ってきたんだ?」と最終的には話を合わせるちかさんでした。

相葉さんは蝶の写真を撮れたことを喜んでおり、「ひと夏の思い出ができた」と話していました。

■リスナーの恋愛相談に相葉の回答は?

「ラブラブ☆あいばーちゃんの知恵袋」のコーナーでは、リスナーの様々な恋愛相談に相葉さんが答えました。

「彼から寝言をやめてほしいと言われたのですがどうしたらいいですか」という相談には、歯ぎしり防止に使うマウスピースを提案し、「彼氏は耳栓、彼女はマウスピース」という結論に落ちつきました。

続く「別れた彼氏の両親とばったり出くわした時に、どのように挨拶すればいいでしょう
か」という相談には、「ご両親はぴたって線とか引かなくても」「普通に元気に挨拶するが一番いいんじゃない?」とコメントし、「元気に挨拶しよう」という回答になりました。

最後は、「しばらく会えていない彼と次会えるまで待つべきでしょうか? LINEで別れを切り出すべきでしょうか?」という相談。

相葉さんはこのリスナーの思いを「もう切り出したいってことでしょ?」と汲み取り、「こういう風に思ってるんだけどって伝えて、時間作れるかな? 会って直接思いを伝えたいからって言う」と答えました。

会って伝えることが最善だとした上で、会えない場合でも「気持ちを伝えることが大事なんじゃないかな」とコメントし、「気持ちを伝えよう!」という結論に至りました。

■猫パンチキャップのエピソードにファンほっこり

「おしえて相葉ちゃん!!」のコーナーでは、メンバーの櫻井翔さんにあげた帽子の話題が出ました。

「翔くんがInstagramのストーリーズで、帽子にボールが付いていてパンチして遊んでいるのを見ましたが、どうして他のメンバーではなく翔くんにあげたんですか? あれは相葉くんが使っていたものですか? 詳しく教えてください」というメールが読まれました。

相葉さんによると、相葉さんがその帽子を使っている動画をストーリーズにあげたところ、櫻井さんから「あれ何なの? あれ面白かったね」と言われたとのこと。

「そんなに言ってくれるんだったらじゃあ今度持ってくるよ、俺もう使わないから」と持って行ったそうで、帽子は相葉さんが使っていたものと同じものをあげたことが判明しました。

これを聞いたファンは、「翔さん!それはつまりおねだりって事?」「翔ちゃん…キャップとボールを褒めたんじゃなくて相葉くんを褒めたんじゃ説を推したい」「相葉さんの猫パンチキャップのお話だ!」などと反応し、相葉さんと櫻井さんとエピソードが聞けて喜ぶ声が見られました。

■相葉、こっそり『松兄』呼び…!松岡本人にバレた瞬間「終わったなって思った」

同コーナーでは、TOKIOの松岡さんに対する「松兄」呼びについて、「相葉くんはどのタイミングで『松兄』と呼ぼうと決めたのですか」という質問も紹介され、相葉さんの「松兄」と呼び始めた時のエピソードが明らかになりました。

相葉さんは当初、松岡さん本人の前では呼んでおらず、「裏で呼んでたのよ」とのことで、それが松岡さんの耳に入っていることを知り、「やっべぇ、これ本人に入っちゃてんな、どうしよう」と思ったと話し、スタジオは大爆笑に包まれました。

相葉さんがまだ松岡さんと共演したことがなく、松岡さんから相葉さんが認識されていなかった頃、ファンのような感じで雑誌の取材などで「松兄かっこいいな」と話していたところ、ライターさんや編集の人づてに松岡さんに伝わったのではないかと相葉さんは推測。

「やばい、松兄に入っちゃたなと思ってた」そうですが、会った際に「松岡くん」と呼ぶのは「裏で呼んでて表で呼ばないんかいみたいなのがちょっと嫌」だった相葉さん。

松岡さんと会ったときに「松兄! 俺が相葉です」と「松兄」呼びを果たすと、松岡さんは「あ、お前が相葉か、みたいな」反応だったそうで、時期は嵐がデビューしてすぐぐらいの時期だそうです。

相葉さんは、松岡さんの耳に入ったということを聞いた瞬間は、「終わったなって思った。俺はもう終わったって」と笑って話していました。

アゲハちゃんが戻ってきて嬉しそうな相葉さんが可愛らしく感じたファンが多かった今回の放送。

ファンにはおなじみの「松兄」呼びですが、始まりのエピソードは新鮮だったのではないでしょうか。

【番組情報】
嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200905000000

(文:あさりん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.