ハラミちゃん、ゴダイゴ『ガンダーラ』で母親を泣かせた過去「それがすっごい衝撃で」

投稿日:2023/01/17 12:09 更新日:

1月12日放送の「ハラミちゃんのハラミファソRadio♪」では、ゲストにゴダイゴ・ミッキー吉野さんが登場。ハラミちゃんと名曲『銀河鉄道999』を即興でセッションし、注目を集めています。

ハラミちゃん

■ハラミちゃん、ゴダイゴ『ガンダーラ』で母親を泣かせた過去「それがすっごい衝撃で」

ハラミちゃんが吉野さんやゴダイゴを知ったのは子どもの頃。

ゴダイゴの大ファンだった母・ママミちゃんの影響だと言います。

ママミちゃんがゴダイゴの音楽をよく聴いており、自然と「ちっちゃな頃から教育を受けておりました」とハラミちゃん。

ハラミちゃんが小学生の時、ゴダイゴの『ガンダーラ』をピアノで弾いてほしいとママミちゃんからリクエストされたことがあったそう。

子どもながらにハラミちゃんがサビを耳コピして弾いたところ、それを聴いたママミちゃんは涙を流してくれたのだとか。

ハラミちゃんは「それがすっごい衝撃で。母が自分のピアノで泣いてくれるっていう経験を初めてした曲だったので」と、その時のことを振り返ります。

このことがきっかけで「母の好きなゴダイゴさんていうことで、私ももちろん好きになって」と、ママミちゃんの影響を受けたことを明かしました。

■豪華すぎ!ハラミちゃんとミッキー吉野の『銀河鉄道999』即興セッション

番組では、吉野さんとハラミちゃんで、ゴダイゴの名曲『銀河鉄道999』を即興演奏でセッション。

とても一発録りとは思えないくらい息の合ったセッションを聴かせてくれました。

セッションが終わると、ハラミちゃんは「『銀河鉄道999』てタイトルどおり、本当に(演奏が)どこに行くかわからない」と笑います。

すると「2回目ちょっと変わったことやろうかなと思ってやっちゃったんだけど危なかったよね。でも平気だったよね」と吉野さん。

そして「なんかビートが合う感じがする。最高です」とハラミちゃんとのセッションを絶賛します。

ハラミちゃんも「もう何周もやりたいですねこれ。多分毎回絶対違う曲になるので。何周でも出来ます」と楽しそう。

その流れでバラード調の『銀河鉄道999』を弾き始めるなど、時間の許す限りいつまでもセッションが続いてしまいそうな2人でした。

■大物ミュージシャンとの意外な"お米"つながりに大喜びのハラミちゃん

最後に、ハラミちゃんのファン(通称・お米さん)に向けてのメッセージを求められると、吉野さんは「実は僕もお米なんですよ」と言います。

実は、吉野さんは中国に行った際、「米基」と書いて「ミーチー」(ミッキー)と読ませていたのだそう。

意外なお米つながりが明かされ、喜ぶハラミちゃんでした。

今週の放送に対し、ネット上では「贅沢で素敵な時間でした」「ミッキー吉野さんの声からも優しさが伝わってきました」「ママミちゃんの気持ち、よくわかる」との声が上がっています。

吉野さんとハラミちゃんの即興セッションは迫力があって素晴らしかったですね。

2人の共演にママミちゃんもとても喜んだのではないでしょうか。

【番組情報】
ハラミちゃんのハラミファソRadio♪
https://audee.jp/program/show/54621

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.