《感動》きゃりぱ、11年間の音楽活動で“素敵すぎる奇跡”が!?ずっと憧れだったケイティ・ペリーが…

投稿日:2022/12/06 16:53 更新日:

12月5日放送の「きゃりーぱみゅぱみゅの なんとかぱんぱんラジオ」(interfm)では、きゃりーさんが憧れの米歌手ケイティ・ペリーさんについてトーク。ペリーさんに言われた言葉が注目を集めています。

きゃりーぱみゅぱみゅ

(画像:時事通信フォト)

■きゃりーぱみゅぱみゅ、ケイティ・ペリーとついに共演!

「とにかく高校生の頃からケイティ・ペリーが大好きで」というきゃりーさん。

「きゃりーぱみゅぱみゅという人生の中でかなり影響を受けた人物」と語ります。

特に、2010年に発表されたペリーさんの『カリフォルニア・ガールズ』のMVを見て、「こんな夢の中みたいな世界を現実で表現できる天才がいるんだって思った」と、衝撃を受けたそう。

きゃりーさんがデビューした後は、『PONPONPON』のMVをペリーさんがTwitterでリツイートしてくれたり、歌番組で顔を合わせたりするように。

そして今年、11月に開催された「True Colors Festival THE CONCERT 2022」にて、きゃりーさんとペリーさんはついに同じステージに立つことになります。

ペリーさんのステージにはその日の出演者が一堂に会し、きゃりーさんも登場。

そこでペリーさんとハグしたり手を取り合ったりして、一緒に歌うことができたと言います。

■《感動》きゃりぱ、11年間の音楽活動で“素敵すぎる奇跡”が!?ずっと憧れだったケイティ・ペリーが…

歌手としてメジャーデビューしてから11年になるきゃりーさん。

「高校生の頃の自分からしたら信じられないことが起こっていて」と、ペリーさんに衝撃を受けた高校時代を振り返り、「続けていればこんなに素敵なことが11年後にあるんだっていうのをすごく感動して、嬉しかったです」と喜びをあらわにします。

また、「True Colors Festival THE CONCERT 2022」の舞台裏では、ペリーさんと会話を交わすこともできたそう。

「きゃりーぱみゅぱみゅをどう思っているか」と質問したところ、ペリーさんは「私がアメリカ版のきゃりーです」と答えてくれたのだとか。

ペリーさんは「もし嫌だったらごめんね」と気遣いつつ、「でも私はそういう風に思っているよ」と言ってくれたのだそう。

きゃりーさん自身、“日本版ケイティ・ペリー”だと思いながら活動してきたところ、ペリーさんの方から「アメリカ版のきゃりーぱみゅぱみゅ」と言ってくれたことにとても感激したそうです。

■きゃりーぱみゅぱみゅ、ニッポンの社長への辛口コメントについて釈明

先日の放送で、きゃりーさんが“推し”のコンビ・ニッポンの社長の「キングオブコント」でのネタについて「あれで優勝できると思ってたのかな」と発言した話題に。

きゃりーさんの発言を受け、ニッポンの社長の辻さんがTwitterで「来年腹ちぎりますさかいな!」とつぶやいたところ、さまざまなコメントがついたそう。

きゃりーさんは、先日の発言について、あくまでもニッポンの社長が大好きで愛があるゆえの発言だったと説明しました。

ケイティ・ペリーさんがきゃりーさんにかけた言葉には驚かされましたね。

それだけきゃりーさんが世界に通用するアーティストだという証拠なのではないでしょうか。

【番組情報】
きゃりーぱみゅぱみゅの なんとかぱんぱんラジオ
http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20221205233002

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.