GLAY・TERU 絶え間なく注ぐ“ドンキ愛”続けた結果ついに店内放送スタート!「行かないと」ファン大興奮の内容発表

投稿日:2022/10/06 16:57 更新日:

GLAY・TERUさんがパーソナリティをつとめる毎週水曜放送のラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。10月5日の放送では、TERUさんがファンに“あること”を発表をする場面があり、ファンが盛り上がりをみせました。

TERU

(画像:AFP=時事)

■GLAY・TERU 絶え間なく注ぐ“ドンキ愛”続けた結果ついに店内放送スタート!「行かないと」ファン大興奮の内容発表

番組冒頭、TERUさんは「もう言っちゃおうかな?」と、もったいぶること無く、「10月7日から、ついにドン・キホーテにて、僕のですね、声がお届けできるようになりました」と、声高に発表します。

これまで、この番組で何度もディスカウントストアのドン・キホーテの良さを語っていたTERUさん。

そんなTERUさんのドンキ愛をドン・キホーテに務めるGLAYファンが社内に伝えたことで、今回の店内放送実現に至りました。

今回の放送では、「ついに収録することになって、しかもですよ! 4週に亘って。1週間に1パターンで、4パターン録らせてもらせていただきました」と、詳細まで明かします。

そして、「“テルファ波”が届けられますので、皆さん楽しみにしてほしいと思います」とアピール。

さらに番組後半では、店内放送ではGLAYの曲が3曲流れることを明かし、「是非とも皆さん、GLAYの曲に耳を傾けていただきたいなと思います」と話しました。

TERUさんによるドン・キホーテ店内放送の詳細が明らかになったことで、ネット上では「TERUさんの声を癒しにドン・キホーテ行かないと」「ドンキでてるふぁ~波浴びようぞ」「えー曲も~!?!?ドンキ滞在時間帯長くなるぅ」などと声が上がり、ファンは盛り上がりをみせていました。

およそ1カ月、ドン・キホーテでは、TERUさんによる館内放送が流れるということで、4パターン全て聞きに行こうと決意するファンは多いのではないでしょうか。

■GLAY・TERU、身体を絞り過ぎて起こるボーカリストならではの“ある影響”を明かす

9月25日の「テレビ朝日ドリームフェスティバル2022」に出演したGLAY。

リスナーから、フェスの感想とともに、TERUさんが付けていたGucciとadidasのコラボベルトは私物かどうか、質問が届きます。

これにTERUさんは「私物でございます」と答え、普段はジャストサイズのズボンを履くため、ベルトは使わないことを明かします。

なんでもTERUさんは、「1ステージでペットボトル6本ぐらい飲む」ことから、「中盤ぐらいお腹たぷたぷ」になってしまうそう。

そこで、「(ベルトでお腹を)締め付けてると、ベルトの上に(お腹が)のっちゃうから嫌で…」と、普段は使わない理由を説明します。

しかし、「ちょっとね、今回絞り過ぎて」「今まで以上に絞っちゃって、いつもの体重というか、1番ベスト体重だと思ってる体重から3キロ4キロくらい絞り過ぎちゃって…」と、今回は絞り過ぎたことで、ベルトを使わざるを得なくなったことを告白。

また、「絞り過ぎると、今度声に…声帯に影響があって、ちょっとかすれたりしてて」と、絞り過ぎると起こる変化を明かしました。

この話にネット上では、「ペットボトル6本も飲むの」「TERUさん、かなり絞ってましたねー」「めっちゃ絞ってるーとすごくわかったけど、絞りすぎてたんですね笑」といった声があがっていました。

「絞り過ぎると声帯に影響が出る」というボーカリストならではの話が興味深かったですね。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20221005230000

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.