進学校「渋幕」の知名度に温度差!?オードリー若林の失礼すぎる発言に水卜アナちょいギレ

投稿日:2022/09/14 12:03 更新日:

9月13日放送の「午前0時の森」(日本テレビ系)では、オードリー・若林正恭さんが舞台で共演した田中圭さんについて語り、話題を集めました。

若林正恭

(画像:時事)

■オードリー若林、田中圭と舞台で共演した過去を明かす

オードリー・春日俊彰さんと若林さんが応援リーダーを務めた「第42回全国高等学校クイズ選手権」(日本テレビ系)では、水卜麻美アナウンサーの母校・渋谷教育学園幕張高校も出場。

田中さんもこの学校出身の著名人。

若林さんは、「俺、ミトちゃんに本当にごめん。あと渋谷幕張の人に申し訳ないんだけどごめんなさい。偏差値が高い学校だって思ってなかったんですよ」と、話を切り出します。

続けて、若林さんは「それが何でだろうと考えていたら、俺、田中圭ちゃんと10年ぐらい前に、2人で舞台をやったのよ。3~4人出ていたんだけど。ほぼ2人しかいない。超長台詞なんだけど、2人だから。漫才コンビの舞台をずっとやってて」と、田中さんと舞台をやった時のことを振り返ります。

「それで、田中の圭ちゃんのあの感じを受けて、俺、頭が良いと思ってなかったの。その田中圭ちゃんの母校だから、そんなに頭良いと思ってなかったの。ミトちゃんの事も」と話すと、水卜アナは思わず大笑いしました。

■進学校「渋幕」の知名度に温度差!?オードリー若林の失礼すぎる発言に水卜アナちょいギレ

また、若林さんが「それは、圭ちゃんが明るくて、全然、鼻にかけない。だって、芸人でも珍しいぐらい喋るよ、オフでも」と話すと、水卜アナは「裏でも全く気取ることなく、めっちゃ明るいですよね」と相槌を打ちます。

さらに、若林さんが「稽古中、台本必死で覚えてるのに、すげえ話しかけてくるから、本当、嫌だったもん俺。その俺の人見知り感を田中の圭ちゃんがイジるみたいな感じで、10年ぐらい前だからさ。漫才コンビの設定だから、仲も良くなっちゃって、その圭ちゃん出身の高校という事は知っていたの。だからミトちゃんの事も、そんなに頭が良いと思ってなくて」と話すと、水卜アナは「これ怒った方がいい、田中さんの分まで」とツッコミ。

そんな若林さんは、「『高校生クイズ』ですごいから、ミトちゃんと田中の圭ちゃんって頭が良いんだなって。その後調べちゃった、そうしたら東大とかにも何人も行っている」と、番組を通して2人の母校のすごさを実感した事を明かしました。

■水卜麻美、母校の先輩・田中圭と対面で感動

水卜アナは田中さんについて、「田中圭さん、私が在学中から『WATER BOYS』とか出てらっしゃって、ポスターも貼ってらっしゃって、超憧れの先輩でした」と、在学中から憧れの先輩だった事を告白。

ただ水卜アナが入学した時、田中さんは卒業していたため、同じ校舎で学ぶ機会はなかったとのこと。

そんな水卜アナは、「有名人がいるっていうので、当時から…。だから、ご一緒した時『うわっ、先輩だ!』だと思って、めちゃくちゃ嬉しかったんです」と、田中さんと対面した時は感動した事を明かします。

一方の田中さんは、すごくポップに「そうなんだ」と答えたそうで、水卜アナは嬉しく思ったとのこと。

今回の放送にはネット上で、「ミトちゃんは知ってたけど、田中圭も渋幕なんだ!」「え、田中圭とミトちゃん渋幕なんだ…」「渋幕、激スゴですよ!!田中圭さん、気さく過ぎて頭良さが隠れてますよね!ミトちゃんは、物凄く頭切れるけど、気遣いの人だから、頭良さを消してるように感じます!」などのコメントが上がっています。

田中さんと水卜アナが同じ学校の出身というのは驚きましたね。

また、若林さんの誰にも気さくに話しかける田中さんは、頭の良さを自慢しないという話も印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.