菅田将暉が語った家族とのエピソードに胸がしめつけられる…!なんでもない時間の切り取り方が秀逸すぎる

投稿日:2022/09/10 16:59 更新日:

9月10日の「王様のブランチ」(TBS系)では、映画「百花」に出演の菅田将暉さんと原田美枝子さんへのインタビューを放送。菅田さんが家族との思い出を明かし、話題を集めました。

菅田将暉

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉と原田美枝子の印象に残ったシーンは?

LiLiCoさんが、菅田さんと原田さんを取材。

本作で監督を務めた川村元気さんは、カットを割らずにワンシーンワンカットでの撮影にこだわったとのこと。

撮影での苦労について、原田さんは「川村さんの求めるものが、映像に収まるというところにたどり着くのが、本当に大変でしたね。川村さんの望んだものっていうか、映そうとしたものってのは、私達俳優からギュッと絞り出すというか。エッセンスのようなものが出てくるのを待ってる」と答えます。

すると菅田さんが、「脱水した後の一滴が欲しい。もう出ないよ! みたいな」と話し、原田さんは笑いながら「そう!」と頷きます。

菅田さんと原田さんが一番印象に残ったのは、湖のシーンの撮影。

原田さんは、「あのシーンは本当にOKが出なくて、夕方からやって、終わったのが夜中の2時とかなんですよ、OKが出たのが。すぐ現実に戻れなくて、お疲れ様と言えなくて、そのまま号泣しちゃって。そしたら菅田くんが、よしよしよしって、お母さんみたいに」と、当時の記憶を回顧。

また、菅田さんも「俺ももうほぼ記憶ないですからね。気づいたら『アレ?』みたいな。これ原田さんの頭かな」と、気づいたら原田さんを抱きしめていた事を明かしました。

■菅田将暉が語った家族とのエピソードに胸がしめつけられる…!なんでもない時間の切り取り方が秀逸すぎる

家族の記憶にまつわる映画にちなみ、LiLiCoさんは「最近、心に残った家族との思い出」を尋ねます。

すると、菅田さんは「この間久々に家族で、親父と俺と俺の弟の3人、露天風呂に入って、何だろうこの新鮮さ、親父もお前らデカいなって、確かに久々な感じだなとか思いながら」と、家族水入らずで露天風呂に行ったエピソードを紹介。

また、「みんな大きいし、なんなら滑りそうな親父助けるみたいな。(昔は)逆で…。それもそうなんですけど、露天風呂から出た時に、1人で出てくるおかんの姿がなんか懐かしくて、おかんが出てくるのをみんなで待ってる感じが、なんか懐かしかったっすね。牛乳2本も飲んだし、もう飲めないしな、みたいな」と、良い思い出になった事を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「菅田くんの最近の家族の思い出を聞いてほっこりした」「アレ?コレ、原田さんの頭かなぁ?菅田君かわゆ」「わぁお父さんと兄弟3人で久々の露天風呂そしてお母さんの待つ姿なんかいいなぁ素敵なお話聞けた」などのコメントが上がっています。

親子水入らずで露天風呂に入ったという菅田さんのエピソードにほっこりしましたね。本当に仲が良くて素敵な家族だと感じられたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.