KinKi Kids25周年を祝福できた最高の3日間!締めくくりはロングサイズ『Amazing Love』ファン「幸せな時間をありがとう」

投稿日:2022/07/23 14:26 更新日:

7月22日、KinKi Kidsが「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。25周年をお祝いする楽曲『Amazing Love』が生披露されました。デビュー日翌日となった今回の生出演。2番までのロングサイズパフォーマンスが話題となっています。

KinKiKidsomedeto

■一緒に25周年の瞬間をお祝い!前日夜遅くから生配信

21日にデビュー25周年を迎えたKinKi Kids。

20日23時50分から、開設されたばかりの公式YouTubeで生配信が行われました。

みんなでデビュー日の瞬間を迎える為、KinKi Kidsになじみの深い東京ドームから2人きりでの配信。

堂本光一さんは、「東京ドームで、客も入っていない状態で2人でぽつーんとカウントダウンしました」「お金かけなくていいよっていう状態だったのに、なんかオーロラビジョンにこうちょっとメッセージ流してくれたりとか…ありがたかったです」と、「ミュージックステーション」でも振り返っていました。

深夜にも関わらず、視聴者数はなんと約18万人。

東京ドームは2人きりでしたが、東京ドーム3個分以上のファンと一緒にデビュー25周年の瞬間をお祝いできたようです。

■デビュー日当日、情報番組と3時間のラジオ特番に生出演

デビュー25周年を迎える瞬間を生配信で一緒に過ごせたKinKi Kidsとファン。

お昼には「ポップUP!」(フジテレビ系)に生出演し、過去のエピソードが紹介されながら、スタジオからもお祝いの言葉が。

夜にはレギュラーラジオ番組「KinKi Kidsどんなもんヤ!」( 文化放送)の3時間生放送SPを放送。

放送時間中にも番組にお便りを送ることが出来、デビュー日当日にお祝いを伝えることが出来たファンがたくさんいたのではないでしょうか。

日付が変わる瞬間から夜まで、デビュー日当日にKinKi Kidsを生でお祝い出来たとても贅沢な時間となりました。

■KinKi Kids25周年を祝福できた最高の3日間!締めくくりはロングサイズ『Amazing Love』

デビュー日翌日に生放送で姿を見せてくれたのが、「ミュージックステーション」。

今回はデビュー曲『硝子の少年』とのメドレーで、25周年を代表する楽曲『Amazing Love』が2番まで歌われるロングサイズで生披露されました。

生放送ならではの緊張感の中で、力強く明るい楽曲に乗せて2人の歌声が響き渡りました。

ファンからも、「まさかの2番まで!」「2番の歌詞が本当にぐっとくるからそこまで聞けて良かった」「2番歌唱にMステさんからの愛を感じた」との声が。

パフォーマンス後、光一さんは「緊張しました!」、堂本剛さんは「楽しかったです~」とほっとした表情。

最後に司会のタモリさんからも、「25周年おめでとうございます」と、お祝いの言葉がかけられていました。

■ファン「幸せな時間をありがとう」

生配信の開始時間から考えると、この3日間毎日KinKi Kidsを生でお祝い出来たことに。

ネット上では、「3日間生放送祭りで楽しかった」「最高の3日間をもらった」「幸せな時間をありがとう」「本当に幸せだった」と、感謝を伝えるファンであふれていました。

また、「お疲れ様、ゆっくり休んでね」「たくさん出演してきっとお疲れでしょう」と、二人の身体を気遣うファンも。

ソロ活動も充実している2人がこんなに長い時間2人で生出演するのは、デビュー25周年ならではの特別感。

ファンにとって忘れられない3日間になったのではないでしょうか。

(文:藤堂さと/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.