『ひなあい』は日本一面白い番組?日向坂46渡邉美穂、号泣!とーやま元校長に「本当に私の青春時代を支えていただいた」

投稿日:2021/03/20 11:25 更新日:

3月19日放送の「ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう」(TOKYO FM)に、日向坂46・渡邉美穂さんがリモート出演。とーやま元校長ことグランジ・遠山大輔さんがゲストとして登場し、ファンの間で "神回" と話題になっていました。

■「思ったよりヘラヘラし過ぎてたかな」「いい加減にしろよ遠山!」信頼関係があるからこそ強くやりあえる二人

2020年3月まで「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)の2代目校長を務めていた遠山さん。

学生時代、リスナーだった渡邉さんにとって、遠山さんは青春時代を支えてもらった"第2の父"のような存在でした。

以前、「SOL」主催の「マイナビ 未確認フェスティバル2019」で共演したことがあり、すでに信頼関係を築いている二人。

遠山さんは登場してすぐ、「オープニング、ちょっとやっぱ、思ったよりヘラヘラし過ぎてたかな」と渡邉さんにツッコミを入れます。

負けじと「余計な情報局」のコーナーで、スタッフに促され「いい加減にしろよ遠山! 役に立たねぇよ!」と遠山さんを強くイジる渡邉さん。

信頼しあっているからこそ強くやりあうことのできる二人の軽快な掛け合いが続き、笑いに溢れた放送となりました。

■渡邉、号泣!とーやま元校長に「本当に私の青春時代を支えていただいた」

しかし、エンディングで遠山さんが「美穂ちゃんが喋ってることとかやってることが、すごい本当にこの人は、心から楽しいと思ってやってるんだろうな、っていつも俺は思ってるわけ」「もともと生徒(リスナー)達だった子たちが、いろんなものを抱え、いろんなことに悩みながらも自分の行きたい道に進んで『今とても楽しいことできてます』って言ってもらえることが俺の幸せなの。大袈裟でもなんでもなく」と想いを伝えると、渡邉さんは大号泣。

「第2の父って、本当に、嘘じゃないくらい、本当に私の青春時代を支えていただいたんですよ。だから、今そんな方とこうやってお話しできてるのってすごいなって思って…」と涙ながらに語る渡邉さん。

ファンからは、「今夜の放送は神回だったよ」「遠山先輩の話で、もらい泣きしたわ」「校長最後めっちゃ良いこというじゃん…美穂泣いてるし」「べみほ、泣いちゃった…。嬉し泣き」「約束の卵をBGMに憧れのとーやま校長から熱いメッセージ貰ったら美穂が高校球児のように泣くのも納得」と、多くのコメントが。

今回の放送は笑いあり涙ありの"神回"だと感じたファンが多かったようでした。

■『ひなあい』は日本一面白い番組?

放送終了後に配信されるAuDee限定トークでは、遠山さんがバラエティ番組「日向坂で会いましょう(通称・ひなあい)」(テレビ東京)について言及していました。

遠山さんは「『ひなあい』が本当に日本一面白い番組だと思ってる、俺は」と番組を大絶賛。

「本気で思ってるよ。オードリーのお二人と日向坂の皆さんの積み重なるボケ、積み重なるボケ…! これが本当に日本一面白いとマジで思ってる、俺は」と、心から面白い番組だと思っていることをアピールしました。

さらに「あれさ、どうなってんの?あの(『ひなあい』の)現場って」と疑問を口にする遠山さん。

「誰に指示されて言ってるとか、やってるのが全く見えないっていうか、もう自発的にどんどんどんどんみんなやってるわけでしょ、あれ」と尋ねると、渡邉さんは「そうですね、メンバーが勝手に動いたり…って感じがほとんどですね」と回答します。

■渡邉「ひなあい」収録に臨む心構えを語る「うまくいかなくてもまたそこで学ぶものがある、っていう場なので」

さらに遠山さんが「緊張とかないの?『ひなあい』の現場って」と質問。

渡邉さんは「慣れましたね、やっぱり。どんどんやってくしかない、っていうか。やっていってもう、うまくいかなくてもまたそこで学ぶものがある、っていう場なので、あそこは。だから、緊張というよりかは、もうとにかく自分にできることをやろうっていうスタンスでみんなやってるのかな、と思います」と、どのような気持ちで収録に臨んでいるかを明かします。

それを聞き「失敗したとしてもさ、それを誰かが絶対に助けてくれる、とかって信頼感があるってことでしょ」と遠山さん。

渡邉さんは、「ありますね、絶対にオードリーさんが拾ってくださったりもしますし…そこでの安心感はありますね、やっぱ」と頷きました。

渡邉さんの話を聞いて、遠山さんは「すごいよな…」と心の底からから感心した様子。

そして「面白過ぎて…ビデオ録画してあるの、自分家のテレビのやつを。で、いつでも見られるように、元気出るから」と、録画して繰り返し見るくらい「ひなあい」の大ファンであることを話していました。

ファンは、「ひなあいの裏話はいいね。最高」「とーやまさんのひなあいの感想とか聴けて最高でした」「ひなあいがめちゃくちゃ面白いのはやはり芸人にもわかるもんなんやなぁ」「ひなあいの話もあって聞いて良かった オードリーへの信頼感も強いなぁ 遠山さんに褒められて嬉しそうだった」などとコメント。

遠山さんが「ひなあい」にリスペクトを持ち、心から興味を持って渡邉さんに色々聴いていることが伝わり、喜んだファンが多かったようです。

息のあったトークで大笑いさせてくるかと思えば、真面目な仕事の話や熱いメッセージで泣かせてもくるなど、盛りだくさんでまさに"神回"だった今回の放送。

成長して再会した "元校長" と "元生徒" が、お互いを心から信頼し尊重し合っていることが伝わり、感激したファンが多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210319200000

AuDee限定ボーナストラック
https://audee.jp/voice/show/29130

(文:アイドル担当ライター みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.