Hey!Say!JUMP八乙女光、番組企画の改名に乗り気!?ファンの間で「しそうで怖い」と心配の声

投稿日:2021/05/14 14:53 更新日:

ダウンタウン・浜田雅功さんと松本人志さんがMCを務める毎週木曜日22時から放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)。5月13日の放送では、Hey! Say! JUMP・八乙女光さんが改名に前向きな様子をみせる一幕が。ネット上でファンからは心配の声があがりました。

■Hey! Say! JUMP「最強」の画数をもったメンバーは?

今回は、名前から人生を占う企画を実施。

ゲストとして出演した八乙女さんは、今回の出演者の中では、画数診断による運勢が最も悪いと診断されてしまいます。

さらに、占いの先生からは「正直、芸能界に向いてないです」とまで言われてしまう事態に。

そんな中、先生からHey! Say! JUMPというグループの名前の画数はとても良いこと、加えてグループには「2人めちゃくちゃ最強」の画数をもった名前の人物がいることが伝えられます。

そうして、発表された最強の画数をもったHey! Say! JUMPのメンバーは、山田涼介さんと知念侑李さん。

「この2人は画数がめちゃくちゃ最強に良いので、この2人の真ん中にいつもひょいひょい入れさせていただければ、バッチリ大丈夫です」とアドバイスされると、ちょっぴり苦笑いを浮かべる八乙女さんでした。

■八乙女、番組企画の改名に乗り気!?

そんな八乙女さんの悩みは、「今はイジられキャラだけど…本当はMCに挑戦したい!」というもの。

八乙女さんが、「ちょうど今31(歳になる)年なんですけど、ステップアップというか、MCで仕切るみたいなのとか、やっていきたいんですけど、やっぱ自信がないんですよ。変な空気にしちゃったりとか…」と打ち明けると、先生からは、画数診断的には「MCに向いてない」「やっぱもう諦めるしかないですね」と厳しい結果が出ていることを告げられてしまいます。

しかし、改名すれば運気が変わるとのこと。

そこで先生が考えてきた成功する名前が発表されました。

それは「八乙女ピカル」。この名前に出演者からは「えーっ」と驚きの声があがります。

それでも先生から、芸能界で残れる、かつ、おしゃべり上手でMCに向いている画数になるということで「ピカル」にしたことを説明されると、八乙女さんは「社長に相談します!」と勢いよくコメント。

さらに「パピプペポが大好きなんですよ。で、自分の作詞作曲した曲には絶対パピプペポを入れてるんですよ」「だから"ピカル"は全然僕、嫌いじゃないです」「むしろ楽しくなりますね『ピカルです』って言うと」と、改名について前向きに捉えている様子をみせると、共演者の出川哲朗さんからは「1回冷静に考えた方がいい」とツッコミが入りました。

■ファンの間で「しそうで怖い」と心配の声

ネット上では、「八乙女ピカルwww」「お願いだから、八乙女ピカルにはしないで!!w」「光くん、改名しそうでちょっと怖い笑」などと、思いのほか改名に乗り気になっていた八乙女さんに対し、ファンからは心配の声が。

さらに「スクール革命が最強ってことですね笑」「スクール革命の椅子の位置を山ちゃんと知念くんの間にしてもらおう」「総じてスクール革命バンザイな結果だな」など、八乙女さんが山田さん、知念さんと共演している番組『スクール革命!』(日本テレビ)に注目した方も多かった様子。

八乙女さんの診断結果が良くなかったのは残念でしたが、グループ名や山田さんと知念さんの名前の画数は「最強」と診断されたことは、ファンにとって嬉しいことだったのではないでしょうか。

【番組情報】
ダウンタウンDX
https://tver.jp/corner/f0074082

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.