山里亮太、金スマで"クズ行動"空回りもスタッフの愛あふれる『斬新すぎるテロップ』が爆誕!?

更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。7月8日の放送では、中居正広さんがMCを務めるバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に出演した時を振り返り、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■山里、「金スマ」で爆ハネしていたオードリーを意識?

7月3日、「金スマ」の2時間スペシャルに出演した山里さん。

「TBSに眠る山里亮太20周年お宝映像祭」と題して、自身のこれまでを振り返るという企画に、「俺の事で、2時間やってくれるっていう…」としみじみ語りました。

番組出演にあたり、山里さんは以前「金スマ」に出演して、とても評判がよかったお笑いコンビ・オードリーのことは口に出さないと決心していたそう。

変にライバル視して空回りしないために、「オードリーが凄かったとか、オードリーと比べちゃいけない」「これを、声に出しちゃいけない」と、意を決して番組に臨んだそうです。

しかし、MCの中居さんから、第一声「オードリー、よかったからなぁ」との一言が。

山里さんは「そこで俺、かかっちゃったのよ」と当時を振り返り、自ら「申し訳ない」というエピソードを披露しました。

■山里、金スマで"クズ行動"空回り

まず、ピン芸人時代のネタ「イタリア人」で、大スベリしてしまった山里さん。

「あんだけ愛想がいいはずの、後ろにいる赤い服の女性が、一人も笑わなかった」と嘆き、「赤い服のレディたちを責めてるんじゃない。それぐらい、イタリア人は破壊力がある」と冷静に分析してスタッフを笑わせました。

また、山里さんが相方・しずちゃんに行ってきた"クズ行動"の再現VTRが流れた時には、早くスタジオの空気を温めようと焦って、「元々の武器である、クズ被せ」を行ってしまったという山里さん。

そのため、スタジオは「VTRでクズ、スタジオでもクズ、みんな引く」「あのバラエティでもめちゃくちゃ有能な、みちょぱだって『えぇ…』ってなっちゃって」という状況だったそうです。

そんな山里さんを見た中居さんは、「大丈夫か?」と心配してくれたそう。

終了後も、中居さんは「山里、よいお年を!」と、よく使うジョークを言ってくれたそうですが、山里さんは「その時は、『よいお年を』が妙に沁みちゃって。もう会えないの?」と心配になってしまったと語り、笑いを誘いました。

■スタッフの愛あふれる『斬新すぎるテロップ』が爆誕!?

不安になっていた山里さんですが、スタッフから「絶対、なんとかします。オンエア楽しみにしていて下さい」と頼もしい言葉を貰ったそう。

その言葉通り、オンエアを見た山里さんは「本当に、愛が溢れている」「再現ドラマで、クズに至る俺の背景とかを、見た人がわかりやすくしてくれたりとか」と感想を吐露し、「本当にお笑い好きの人が、芸人を一生懸命救おうとしてくれてる感じがとれて」「感動しちゃって。ありがたい」としみじみ語りました。

また、しずちゃんに"クズ行動"をとる山里さんの再現VTRでは、「みなさんご安心下さい。この後二人は飲みに行くほど仲良くなるので、見てあげてください」という、スタッフの気遣いが溢れたテロップが表示されていたとのこと。

山里さんは「初めて見たテロップが出てた」と、笑いながらもスタッフの愛に感動していました。

■次の出演は1年後?山里「『よいお年を』が、ガチだったの?」

後日、スタッフに挨拶に行くと、山里さんの著書「天才はあきらめた」が付箋だらけで置いてあったとのこと。

スタッフの想いに感動していると、プロデューサーから「これに懲りず、1年後ぐらいに来てもらえたら」と提案があったそうで、山里さんは「1年は空くんだ…中居さんが言ってた『よいお年を』が、ガチだったの?」と複雑な心境を明かして笑いが起こりました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「あのテロップ斬新だったーw優しさ」「やっぱりオードリーは意識してたんですね(笑)」「山ちゃん、次の金スマ出演は1年後…??!!笑笑」などの声が上がりました。

やはり、オードリーのことは意識していたと明かした山里さん。

心配してくれた中居さんや、愛のある編集をしてくれたスタッフに、感動したというリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200709010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.