山里亮太がまさかの大失態…!?「マスクのゴムがパーンって」焦りまくって縁起の悪い言葉のフルコース!

更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。8月12日の放送では、先日結婚を発表した、お笑いコンビ・うしろシティの阿諏訪泰義さんに、悩みながらもなんとか祝福の言葉を贈ったと語り、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■山里「最終的に、怖くなって…」後輩にカッコいいところを見せようとするも…?

8月5日深夜、うしろシティがパーソナリティを務めるラジオ番組「星のギガボディ」(TBSラジオ)で、結婚"予告"を行って話題になった阿諏訪さん。

山里さんは「証人」として、阿諏訪さんの婚姻届にサインをしたと明かしました。

先輩として、カッコいいところを見せようと、山里さんはサインを書きながら"良い事"を言おうと決意。

しかし、ふと「あれ…? 結婚とかの時って、言っちゃいけない言葉、あるんじゃないかな」という不安が頭をよぎります。

山里さんが、結婚というおめでたい場面にふさわしくないと考えたのは、「切れる」「壊れる」「捨てる」などの言葉。

さらに「何が地雷になるか分からない」と考え抜いた末、「怖くなって、最終的に、俺『結婚いいよ~』って言っちゃったの」とコメントし、周囲を笑わせました。

■山里がまさかの大失態…!?「マスクのゴムがパーンって」焦りまくって縁起の悪い言葉のフルコース!

無事に婚姻届にサインも終わり、阿諏訪さんと談笑していたという山里さん。

その時を振り返り、「『ホント、おめでとうな』って言った時に、マスクのゴムがパーンって切れたのよ。で、テンパって『マスク切れた!』って言っちゃったの」と焦った様子で語り、笑いを誘いました。

さらに、山里さんは「壊れると思わなかったから…こんな縁起悪いもの捨てておく!」と言ってしまったとのこと。

自分で"良くない"と考えていた「切れる」「壊れる」「捨てる」という言葉を全て使ってしまい、「フルコースよ。もう、恥ずかしい」と反省して、またもや笑いが起こりました。

■山里が語る、いい話からのオチに「さすが」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「ボスの『結婚いいよぉー』は説得力大だよね」「山ちゃんが色々考えて言った一言『結婚いいよー。』この言葉で充分」「縁起の悪い言葉フルコースやん笑」「フルコースはさすがでした」などの声が上がりました。

必至に考えをめぐらせたにも関わらず、結局良くないと思われる言葉を全て使ってしまった山里さん。

このオチには、山里さんらしくて笑ってしまったというリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200813010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.