山里亮太、仮免試験で必死に猫を探し続け「もうちょっと早く乗り込んで欲しかったな」と言われる

更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。10月7日の放送では、山里さんが自動車の仮免許取得に挑んだエピソードを語り、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■山里「相方が言ってたの、本当だった」ついに仮免許試験へ!

最近、自動車学校に通い始め、この番組で進捗状況を報告している山里さん。

今週の放送では、ついに仮免許の試験に挑んだと報告がありました。

以前、既に自動車免許を持っている相方・"しずちゃん"こと山崎静代さんから、「まず、車の下のネコを探す練習するから」と言われ、「するわけないじゃん! 嘘でしょ?」と疑っていた山里さん。

しかし、教習所に通う中で、車の下を確認する作業が本当にあると分かり、山里さんは「相方が言ってたの、本当だったのよ」と語りました。

■山里、他の受験者から「冷たい目で」見られてしまう!?

緊張の中、"試験中は声を出した方がいい"という情報をインターネットから得た山里さんは、早速実践したそう。

「1番、入ります!」と元気よく登場し、「乗り込む前に、車の後ろ行って、車の下見るわけ。で、ちゃんと言うわけ、『よし、ネコいない』って」と、声に出して確認したと報告し、周囲を笑わせます。

さらに、「後ろ見て『ネコいない』って言ったのに、俺はもう一回言うからね。前から見て『ネコいない』って」と、またもや声に出して"ネコ"を確認したという山里さん。

他の受験者について、山里さんは「俺が全然乗り込まないで、ずーっとネコ探してる姿、冷たい目で見てたもんね」と笑いながら、「ネコ探し過ぎて、道路出ちゃってた時とかあったから」と当時を振り返り、笑いを誘いました。

■山里、仮免試験で必死に猫を探し続け「もうちょっと早く乗り込んで欲しかったな」と言われる

そんなことがありながらも、山里さんは無事に仮免許を取得できたとのこと。

山里さんは、教官から「もうちょっと早く乗り込んで欲しかったな」と言われたと明かし、さらに周囲を笑わせました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから、「山ちゃん、仮免合格おめでとうございます!一生懸命、猫を探して良かったですね」「ネコ探してるのおもろすぎんか笑笑」「めっちゃ猫探すところ見たいなぁw」などの声が上がりました。

試験中、"ネコ"を探し過ぎてしまった山里さん。笑いながらも、何事にも真剣に取り組む山里さんの姿には、感心したリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20201008010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.