山里亮太、蒼井優から鞘師里保の"英才教育"?蒼井、「恐れ多い」はずが耐えきれず「独り言のように言ったりするのよ」

更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。9月9日の放送では、山里さんの著書「あのコの夢を見たんです。」がドラマ化されることを報告。その中で、鞘師里保さんのエピソードを新たに書き下ろしたと語り、話題となりました。

(画像:時事)

■山里、蒼井から鞘師の"英才教育"?


ドラマ「あのコの夢を見たんです。」(テレビ東京系)は、仲野太賀さんが主演を務め、豪華女優陣が多数登場するとのこと。

山里さんはスタッフから、鞘師さんのエピソードを新しく書けないかと相談されたそうです。

これについて、山里さんは「俺は、この名前はすごいっていうのを、知ってたのよ」とコメント。

続けて、「まあそれは、WAON(蒼井優)さんによる英才教育だったんだけど」と告白し、「WAONさんが、鞘師さんのインスタライブとかで、感動しまくってたのを見てたから」と、妻の蒼井さんが熱心に鞘師さんをおススメしてくれたからだと明かしました。

■蒼井、「恐れ多い」はずが耐えきれず「独り言のように言ったりするのよ」

そのため、山里さんは「あの鞘師さんが出てくれるの? 書きます!」と快諾したそう。

「いいのが書けた、というつもりです。自分では」と謙遜しながら報告した山里さんは、「それはやっぱ、WAON先生もいましたから」と付け加えました。

蒼井さんは、「鞘師が何かする事に、自分が口出すなんて恐れ多い」と、初めは見守っていたそう。

しかし、「鞘師さんの、良い所の動画を、パッて置いていって。『参考になるかわからないけど…』っていうのは、やってたけど」「独り言のように言ったりするのよ。『鞘師って、よく転ぶんだよね~』みたいな」と、蒼井さんがこっそり山里さんにアドバイスをしていたと明かし、周囲は大笑い。

蒼井さんの言動に、山里さんは「『転ぶ』って、必要なんだろうな、と思って書いたりしたけど」と当時を振り返り、さらに笑いを誘いました。

■山里を陰ながらサポートする蒼井に「あたたかい…」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから、「鞘師について教えたいけど遠慮してやっぱり教えちゃうWAONさん(WAON先生)すき」「WAONさんの英才教育のおかげ」「WAONさんのサポートあたたかい………」などの声が上がりました。

ドラマ「あのコの夢を見たんです。」は、10月2日からスタートするとのこと。山里さんのエピソードを聞き、鞘師さんの登場が待ち遠しくなったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200910010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.