山寺宏一「大志は大志らしい大志だな」過去に『おはスタ』で共演した中川大志の今を語る!

更新日:

6月25日の「おはスタ」(テレビ東京系)では、映画「ソニック・ザ・ムービー」で声優を務めた中川大志さんと山寺宏一さんのインタビューを放送。中川さんと山寺さんが「おはスタ」に出演していた時の思い出を語り、話題を集めました。

(画像:時事)

■中川&山寺が登場

「おはスタ」のインタビューに応じたのは、映画「ソニック・ザ・ムービー」で、主人公・ソニックの声を演じる中川さんと、ドクター・ロボトニックの声を演じる山寺さん。

中川さんは山寺さんがMCを務めていた時の2012年4月から2014年3月にかけて、「おはスタ」の火曜レギュラーとして出演。

そうしたこともあり、2人はインタビュー冒頭で仲良く「おっはー」を披露し、ファンを喜ばせました。

また、「ソニックを演じてみて気をつけたことは?」という質問を受けた中川さんは、「ソニックと言えばスピード感ですね。音速で移動するハリネズミですよね。やはり聞いてて、お客さんに気持ち良いスピード感のある喋りになるように意識して演じました」と回答。

一方で、「ドクター・ロボトニックを演じる上で気をつけたことは?」と質問を受けた山寺さんは、「このドクター・ロボトニックはジム・キャリーが演じているんで…。たくさん色んな作品やらしてもらってるんですけど、それに負けないような声を出そうと思ったので、同じような面白い顔しながらやりました。絶対誰にも見られたくない顔してやってますんで」と、声を演じる上でのこだわりを明かしました。

■中川が「おはスタ」時代の思い出を語る

話題が「おはスタ」の話になると、中川さんは「今『おはスタ』を見てくれてる子達が知らないんじゃないかっていう…」とコメント。

「おはスタ」のコーナー「たいしのたいしたもんだ!」で様々なことにチャレンジした中川さんは、「『おはスタ』では本番での底力というか…。本番で絶対決める強さみたいなのはすごく鍛えられました」と、生放送ならではの本場力を鍛えられたことを明かしました。

■山寺「大志は大志らしい大志だな」過去に『おはスタ』で共演した中川の今を語る!

また、お互いの印象の変化は、という質問を受けた山寺さんは、「ますますカッコよくなっちゃってどうしようかと思って、ドキドキするぐらいなんだけど、中身はそんな変わってないです。大志は大志らしい大志だなっていう」と、中川さんの変わった所とそうでない所を明かします。

一方で、中川さんは「今回は山寺さんのフィールドで僕がご一緒させていただくっていうことですので、そこはちょっとドキドキしてましたね。いつもの山ちゃんじゃない『声優 山寺宏一』、そこの緊張感はありましたけど、変わらず優しくて面白くて素敵な山ちゃんです」と、山寺さんとの共演を振り返っていました。

今回の放送にはネット上で、「8年前と中身はそんなに変わっていない、大志は大志らしいと山ちゃん。美しい成長っぷりに感謝」「中川大志と山寺宏一のおはスタ懐かしい…毎朝リアタイしてた中川大志確か火曜日だったよね?」「朝からテンションおはスタな大志くんが見れて元気出た」などのコメントが上がっています。

中川さんと山寺さんが久しぶりに「おっはー」を披露してくれたのが嬉しかったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.