和牛・川西「ビジョンはないです」突然アドリブの〝総理ものまね漫才〟にファンも大爆笑

更新日:

お笑いコンビ・和牛が毎週金曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)。10月2日の放送では、水田信二さんが久々となる安倍晋三元総理のものまねを披露し、話題になりました。

(画像:時事)

■水田が「小豆を食べる会」を発足!?

番組冒頭、リスナーから「自民党新総裁おめでとうございます、どんな日本にしたいと思っていますか」とのメッセージを紹介。

このメッセージに、川西賢志郎さんが「めんどくさいわ、説明が…」とリアクションします。

水田さんは以前、番組内で、外出自粛生活中に習得した安倍元総理のものまねを披露。

それをきっかけに、川西さんは相方として菅官房長官(当時)のものまねをすることを迫られていました。

川西さんが、「どう? 最近やってないやろ?」とフリを入れると、水田さんが「最近はやっていないですね」と安倍元総理のものまねで即答。

そこから、水田さんは安倍元総理のものまねで、「『桜を見る会』のテーマ、ちょっとごちゃごちゃとなっちゃいましたけど、『小豆を食べる会』というのをこれから…」と、謎の会を提案し、川西さんを大笑いさせます。

川西さんが、「小豆を食べる会…?和菓子みたいなことですか?」と尋ねると、水田さんが「まぁ、餡子、粒餡子、白餡子、あずきバー」と、安倍元総理の口調で詳しい内容を公表。

突然”あずきバー”という商品名が出たことに、川西さんは「あずきバーでもいいんですか? 小豆が入ってたらなんでもいいんですか?」と笑いをこらえながら質問。

すると、水田さんが「そうですね、小豆が入ってるお菓子をみんなで食べようということですね」と返答し、水田さん演じる安倍元総理は、小豆好きであるということが明かされました。

■川西「ビジョンはないです」

「小豆を食べる会」について、川西さんが「どこで食べるんですか? 小豆食べるって…」と尋ねると、水田さんが「大阪のNHKの前の公園ですね」と、桜の花見で有名な大阪城公園を指定。

これには川西さんが、「ちょっと桜咲いてまうぞ! そんなとこでやったら、『結局桜見てるやないか!』ってなるぞ、『桜を見ながら小豆を食べる会』やんけ」とツッコみ、水田さんのものまね劇場を終わらせました。

川西さんが、「思ったより衰えてなくてビックリしましたけど」と、水田さんのものまねのクオリティを褒めます。

さらに、以前にものまねを迫られていた菅官房長官が、今では総理大臣になったことに、「その時には、まさかこんなことになるとは思ってなかったもんね」と、感慨深い様子でコメント。

最後に、水田さんが「どう?」と、菅総理のものまねをする気があるのかと確認すると、川西さんが「特徴がないのよ…」と、ものまねしようがないと嘆きます。

水田さんが「特にビジョンはない?」と尋ねると、川西さんが「私としてのビジョンはないです」と、菅総理風の堅苦しい言葉で交わしました。

■突然アドリブの〝総理ものまね漫才〟にファンも大爆笑

ネット上では「桜を見ながら小豆を食べる会w」「なんで小豆を食べる会w」「特にビジョンは無いw」などの声が上がっています。

「小豆を食べる会」の開催場所にまさかの花見スポットを指定してきた水田さん。そこに鋭く突っ込んできた川西さんとの漫才のような展開が面白かったのではないでしょうか。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20201003013000

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.