和牛・水田信二「震え上がったでほんま」不良に呼び出され、左回し蹴りが直撃!いまだに名前を出せない理由は…

投稿日:2021/03/13 11:07 更新日:

お笑いコンビ・和牛が毎週金曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)。3月12日の放送では、水田信二さんが中学校時代に不良に呼び出された過去を明かし、話題になりました。

(画像:時事)

■中学デビューは厳禁?川西「無茶苦茶にいじられるよな」

番組冒頭、中学生時代の話題に。

川西賢志郎さんの中学校は、他の地区の生徒たちが加わるわけでもなく、小学校から一緒だった生徒らがそのまま同じ中学校に上がる形式であったとのこと。

そんな状況について、水田さんが「中学デビューとかできへんねんや」と尋ねると、川西さんが「無茶苦茶にいじられるよな」と返答。

続けて、「髪の毛赤くしてきた男の子が死ぬほどいじられてたもんな」とコメント。

小学校からヤンチャな要素があったわけでもない子が急に髪の毛を染めたりすると、それを知っている周囲から総攻撃でいじられていたそう。

川西さんが「集中砲火されてその子、『親父にビールかけられてん』って謎の言い訳してた」と明かし、笑いを誘いました。

■水田「震え上がったでほんま」不良に呼び出され…

また、水田さんは川西さんとは真逆で、中学校からは他の地区からの生徒も加わるマンモス校であったとのこと。

そのため、中学に入ると「一つ上にすんごい強い人がおる」などの噂が先走っていたそう。

なんとその噂の人物は本当に存在していたそうで、水田さんはその人物を見た瞬間「この人や」とわかったとのこと。

水田さんが確信した強いと噂の人物は体も大きく、見た目はまるで「今日から俺は!!」の主人公のようであったのだとか。

しかも、その人物から水田さんは呼び出されたと言います。

水田さんが「震え上がったでほんま」と当時を思い返し、「生意気」という理由から呼び出しされたことを告白しました。

■水田、左回し蹴りが直撃!いまだに名前を出せない理由は…

学校裏の茂みに呼び出しされた水田さんは、その人物と一言交わした次の瞬間、右回し蹴りが飛んできたのこと。

水田さんが「右回し蹴りが来たと思って、手でガードした瞬間に左回し蹴りが飛んできたもん」と明かすと、川西さんが「2発目の左回し蹴りはガードできたん?」と質問。

すると、水田さんが「ガードできんかった」と左回し蹴りが直撃したと回答。

さらに、その人物のその後について「どんな大人になってるかわからんから、俺もまだ名前とかあだ名言われへんわ」とコメント。

これには、川西さんが「ちょっと『A4ランク』で探しに行く?」と、水田さんの出身地を巡る自分達の番組「和牛のA4ランクを召し上がれ」(南海放送)で会いに行くことを提案。

まさかの提案に、水田さんが「やめよ。やめよ」と引き止め「行くなら一人で行ってや」と嘆き、笑いを誘いました。

ネット上では、「呼び出された上に左回し蹴り」「水田さんかわいそう」「和牛A4ランクで探す旅やってみて欲しい」などの声が上がっています。

今回、意外な過去を明かした水田さん。今でも回し蹴りをされた人物に怯えている様子が伝わってきたのではないでしょうか。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210313013000

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.