和牛・川西、"若手芸人"と言われ続けることに疑問「さじ加減はテレビ局よな」

投稿日:2021/05/01 13:50 更新日:

お笑いコンビ・和牛が毎週金曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)。4月30日の放送では、川西賢志郎さんがミキ・昴生さんの見た目年齢について語り、話題になりました。

(画像:時事)

■川西「芸風と見た目が乖離しだしてる」昴生の見た目年齢を冷静分析!

今回番組では、昴生さんの年齢の話題に。

昴生さんが今年で35歳になるということが判り、「そう考えたら35やなアイツ」と呟く川西さん。

一方、相方の水田信二さんに対しては、「とてもじゃないけど41じゃないなって思うねん」と、水田さんは芸人としてだけではなく普段の様子も若いと断言。

川西さん曰く、ミキもコンビとしては若い雰囲気に見えるそうですが、昴生さんに関しては、芸人というフィルターを外すと普通に35歳に見えてしまうのだそう。

その理由として、「使ってる整髪料とかもおっちゃんが使うような艶のポマードみたいなの使ってない?」とヘアスタイルについて指摘し、「ちゃんと太ってるし」と体型も年相応になっていると説明。

すると、水田さんが「インスタとかは、いつも若いタレントさんと撮ってるで」と、昴生さんのInstagramの様子を明かし、「『若返りたい』という気持ちが強いんかな」とコメント。

これには、川西さんが「芸風と見た目が乖離しだしてるんちゃう」と分析し、笑いを誘いました。

■川西、"若手芸人"と言われ続けることに疑問「さじ加減はテレビ局よな」

次に、自分たちが"若手芸人"と言われていることの話題に。

10年以上前からテレビで活躍している芸人が、未だに若手芸人と言われていることについて、川西さんが「いつじゃあ、その括りじゃなくなるんだろう?」と疑問を投げます。

すると、水田さんは「ちょっと待ってくださいよ〜」などと言うキャラでは10年経っても同じで、そういうことを言わない芸人は10年経つと若手芸人の括りから外れると持論を展開。

しかし、川西さんは「ちょっと待ってくださいよ〜」と言ってなくても、いじられキャラのポジションが与えられると若手芸人のイメージから離脱できないと話し、「ってことはさじ加減はテレビ局よな」とテレビ側の演出で決まるとコメント。

続けて、「自分で決めれるもんじゃないし、周りがどう左右していくかってことで変わっていくよね…」と真剣に語ります。

最後に、話題の深さに気がついた川西さんは、「ってなんで"ミキの昴生の見た目が乖離し始めてる"からこんな話せなあかんねん!」と話の発端を振り返り、笑いを誘いました。

■川西の冷静な分析が話題!

ネット上では、「乖離ww」「ちゃんと太ってるww」「冷静に見てる川西さんw」などの声が上がっています。

今回、昴生さんの見た目の話題から、若手芸人の括りまで分析した川西さん。

なんでも冷静に考えていることがよくわかる内容だったのではないでしょうか。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210501013000

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.