アンタ柴田「僕にも感謝して」にロンブー田村亮「やらかした方はダメ」ロンハーのサシ飲みが話題

投稿日:2021/05/12 9:58 更新日:

5月11日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、恒例の芸人同士のサシのみ企画を実施。ロンドンブーツ1号2号・田村亮さんからアンタッチャブル・柴田英嗣さんへのアドバイスが話題を集めました。

(画像:時事)

■亮と柴田がサシ飲み

今回は、過去に色々あって芸能活動を謹慎までした亮さんと柴田さんがサシ飲みすることに。

亮さんの不在時に、宮下草薙・草薙航基さんが「ロンドンハーツ」の代役を務めた事について、亮さんは「草薙が俺のとこにいて、なんかいろいろ頑張ってるの、『ありがとう』。まず『ありがとう』。 だってその番組を成立させて、そこにいてくれる人がもう全部に『ありがとう』やから」と感謝を伝えます。

また、亮さんは「 いつか戻りたいと思いながら見てるから、そういうような事で『ありがとう』なのかもわからん、今考えたら」と話すと、柴田さんは「一切芸能界を捨てなかったって事ですよねだからね。自分の中で」と指摘。

すると、亮さんはゆっくりと首を縦に振り、「そっか…あの会見した時も、捨ててはないか」と納得。

さらに、柴田さんがピンでやる覚悟について問いかけると、亮さんは「ああやってる、やるやる! それで要らないって言われたらそれでいい。だって元々入ってきた時、その気持ちちゃう? 俺、意外と、だから変わってないというか」と、たとえコンビとしての復帰が叶わなかったとしても、芸能活動は続けるつもりだった事を明かします。

■亮が相方の淳に恥ずかしく言えない事とは?

相方の田村淳さんは、謹慎中にも亮さんに会いに来てくれたとのこと。

この話を聞いた柴田さんが、「それに関しての感謝とかって、すごくないですか? それって」と話を振ると、亮さんは「感謝はあるんだけど…やっぱり言えないんだよね、恥ずかしくて」とコメント。

続けて、亮さんは「2人の時に『ありがとう』ってなんか…いや〜言ってねぇかも」と、やはり恥ずかしく面と向かって淳さんに感謝を伝えられなかった事を明かします。

■柴田「僕にも感謝して」に田村亮「やらかした方はダメ」

一方、謹慎後コンビとしての活動が停止していた柴田さん。

2019年に放送された「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)で、相方の山崎弘也さんと約10年ぶりに共演した事が話題を集めました。

その事について亮さんが、「もちろん感謝っていうのは、さっき自分でも言うてたから」と伝えると、柴田さんは「それね、生意気な話ですけど、僕にも感謝してほしいんですよ。迷惑はかけました。ごめんなさいは当然あります。でも自分に対してもやっぱり同じような感謝、『ありがとね』がほしいって思いません?」と本音を打ち明けます。

すると、亮さんは「やらかした方はダメだよ」と冷静にツッコミを入れ、笑いを誘うことに。

■ロンハーのサシ飲みが話題

VTR終了後、ネプチューン・堀内健さんに、「『ありがとう』って言えば? 目見てさ」と促される形で、亮さんは「本当にあの…。その一件だけではなく、その前からいろいろ迷惑かけてると思うけど、本当に感謝してます。ありがとうございます」と伝えると、淳さんも「いえ…ありがとうございます」と応え、ロンブーの2人は感謝の気持ちをお互いに伝え合うことに。

今回の放送にはネット上で、「亮さんの『やらかした方はダメだよ』は最高に吹いた」「やらかした方はダメだよめっちゃおもろい」「やらかした方はダメだよ(笑)亮さん、ごもっとも!!(笑)」などのコメントが上がっています。

亮さんが柴田さんに、「やらかした方はダメだよ」と冷静にツッコミを入れるのが最高に面白かったですね。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/corner/f0073610

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.