『アンサング・シンデレラ』清原翔の代役・成田凌の絆にファン感動「胸を打たれました」

更新日:

7月16日夜10時スタートのドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)は、1日に公式Twitterを更新。初回放送に先立って、オンライン試写会を実施することを発表しました。新型コロナウイルスの影響で放送延期を余儀なくされていた同ドラマに対して、ネット上には応援と期待の声が相次いでいます。

■レアすぎるオンライン試写会、100名限定!

ドラマのオンライン試写会は、7月11日に国内最大級の映画・ドラマレビューサービス「Filmarks」会員を対象に、100名限定で実施されるとのこと。

「試写会参加後、Twitter公開アカウントにて感想を投稿していただける方」などを応募条件として、参加者を募りました。

主演は石原さとみさん、脇を固めるのは主役級の人気を誇る田中圭さん、西野七瀬さんということもあり、告知ツイート直後からネット上には「待ちに待った…ほんと楽しみ!」「応募完了」と報告する人が続出。

一方、あまりの人気ぶりにサーバーがダウン、応募画面にたどり着けないという報告も上がっています。

「1万でもいいくらいでしょ〜」「オンライン試写会当たりますように〜」と、切実な思いを吐露する人も。

試写会前日の7月10日は田中さんの誕生日ということで、「圭くん誕生日の後夜祭ですね」「圭くんの瀬野さんを世界最速で見たい~」と意気込むファンも多く、ドラマの開始を待ちわびた人たちで、ネット上は大騒ぎとなりました。

■清原の代役・成田の絆にファン感動「胸を打たれました」

ドラマの公式Twitterは6月末に、出演予定だった清原翔さんの出演が急遽見送りになったことを明かしていました。

清原さんは脳出血のため都内の病院に緊急搬送され、当面の間、治療に専念せざるを得ない状況に。

その後、ドラマの公式Twitterは清原さんの代役として成田凌さんを起用したことを発表。

成田さんと清原さんは、ともに雑誌「MEN’S NON-NO」の専属モデルを務めている間柄で、成田さんは「唯一の同期であり、友」と清原さんを慕っているとのこと。

この発表に、ネット上ではふたりに向けた応援の声が続出。

「凌くんなら翔くんも安心だろうと思います。今一番忙しい人なのに代役を引き受けられた凌くんの友情に胸熱です」「成田さんの男気に、胸を打たれました」「『凌くんなら』っていうみんなの声が嬉しすぎて。絶対観るからね」「友達って良いですよねぇ」と大反響を呼びました。

中には、「アンサング公式さん、きちんと発表できるまで沈黙を守ったのも信頼できるし、清原くんの件と成田くん出演のお知らせを分けたところもちゃんとしてるなぁ」「『アンサング』とは『称賛されない』という意味がありますが、見えない場所で頑張る製作陣に惜しみない称賛を送りたいな」と、出演者たちを支える裏方にも賞賛の声が。

ドラマに対する期待は、日に日に高まっているようです。

様々な人の想いが込められた「アンサング・シンデレラ」の放送まで、あとすこし。

これまで数々の名作医療ドラマを生み出してきたフジテレビの最新作だけに、7月16日が待ちきれないという方も多いのではないでしょうか。

(文:緑野ヒカリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.