西島秀俊、内野聖陽の演技に思わず涙…その理由は「魂で演技をする方」

投稿日:2021/07/17 15:52 更新日:

7月17日放送の「土曜スタジオパーク」(NHK総合)では、西島秀俊さんがゲストとして登場。共演経験のある内野聖陽さんが、西島さんにメッセージを寄せ、話題を集めました。

西島秀俊

(画像:時事通信フォト)

■内野が西島にメッセージ

今回のゲストは、連続テレビ小説「おかえりモネ」(NHK総合)で気象キャスター・朝岡覚役として出演している西島さん。

そんな西島さんにメッセージを寄せたのが、「おかえりモネ」でも共演している内野さん。

西島さんの人物像と尋ねられた内野さんは、「良い意味でマイペースな方なんで」とコメント。

内野さんによると、西島さんは演技のやり方に困った時は、ブツブツと独り言をつぶやくとのこと。

「1人でなんか、化学の実験をしてるみたいな感じで言っているんですよね。それに対して周りのスタッフさんが『じゃあこうしたらどうですかね』『ああしたらどうですかね』なんて言って、周りを巻き込んでいくっていうか、それが憎めないっていうか。のほほんなイメージも実はあるっていう感じですよね」と、西島さんの素顔を明かしました。

■内野が「きのう何食べた?」裏話を明かす

また、2人が共演したドラマ「きのう何食べた?」(2019年・テレビ東京系)について尋ねられると、内野さんは「結構キメるところで決まらなかったりする時があるから。こんなこと言ったら怒られちゃうけど」とコメント。

「男どうし愛し合ってる役ですから、食事作るシーンも上手なんですよ」と話を切り出します。

「ある時にフライパンを返していて、それで皿に盛り付けるシーンがあった時に、いきなり換気扇にゴーンと当てて、思わぬNGでもう1回作り直し、何分待ちみたいな。その時はうろたえてましたけど、流石の西島君も」と、ドラマの裏話を明かしました。

■西島、内野の演技に思わず涙…その理由は「魂で演技をする方」

VTR終了後、内野さんについて尋ねられた西島さんは、「やっぱり内野さんと演技をしていると、感動するんですよね。これはやっぱり、僕にとっては特別な人で」とコメント。

「他の役者さんも皆さん、内野さんと共演していると自然と感情が揺れると思うんですけど、僕はやっぱりちょっと特別ですね。内野さんと共演していると、なんかもう涙がこぼれてしかたがないという、何ですかね」と、内野さんの演技に涙を流すほど感動する瞬間があるとのこと。

また、「あと1回しかできないという、1回にかける方なんで。もう1回しかできないからねってNG出したりするんですけど、いきなり噛んだりするんですけれど」と話します。

「『えっ!?』って言って『内野さん』ってなるんだけど、でも基本的には『ごめんごめん』って言って『1回しかできないから』って言って、やり直しして。でも、その時の緊張感はすさまじいんで、本当に引っ張ってもらっているという。魂で演技をする方ですね」と、現場での内野さんの印象を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「西島さんと内野さん…しかもなに食べの話まで…尊い…」「内野さんVTRの時、あまりにもワイプの西島さんがニコニコしてるから爆笑してしまった。尊い!」「西島秀俊さんがかわいすぎた土曜スタジオパーク、内野さんからのコメントもあってサービス満点」などのコメントが上がっています。

「きのう何食べた?」の話題になった時、西島さんが「他局ですよ!」とツッコミを入れるところも面白かったですね。

また、西島さんが内野さんを役者としてリスペクトしていることが、よく伝わってきたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.