チェンソーマン、ファイアパンチ、バクマン…『 #ウチカレ 』で連呼され少年ジャンプ読者が驚愕!?

投稿日:2021/01/21 9:38 更新日:

菅野美穂さん主演のテレビドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎」(日本テレビ系)。1月20日放送の第2話では、浜辺美波さんと岡田健史さんの会話内で連呼される漫画のタイトルに視聴者が反応し、ネット上で話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■岡田『チェンソーマン』発言に視聴者驚愕!

かつて”恋愛小説の女王”として名を馳せた、小説家の水無瀬碧(演・菅野さん)。

シングルマザーである碧は、娘である水無瀬空(演・浜辺さん)に恋愛をしてほしいと願っているのですが、当の本人は筋金入りの二次元オタクとして、恋とは無縁の生活を送っていました。

大学でもいわゆる”隠キャ”として生活していた空は、同じ大学に通う同級生の入野光(演・岡田さん)に、なぜか気に入られてしまいます。

イケメンでモテモテな”陽キャ”である入野は、空とは真逆のキャンパスライフを送っていたのですが、ひょんなことから一緒にカフェに行くことに。

そこでおもむろに席を立ち本棚に向かった入野は「なぁんだジャンプないのかー」と、呟きます。

さらに「『チェンソーマン』読みたかったなー。まぁ『鬼滅』も良いんだけどさ。『チェンソーマン』俺的にはグッとくんだよね。まぁ最初イマイチかと思ったけどさー」と、実際に『週刊少年ジャンプ』(集英社)内で連載されていた作品について次々と語り出したのです。

このセリフに、週刊少年ジャンプの愛読者は驚愕。

「チェンソーマンって言った!?言った!!」「まって岡田健史の口からチェンソーマン出てきた!!!!」「水10でチェンソーマンという単語が出るとは」と、ネット上で驚きと歓喜の声が続出していました。

■浜辺、オタク娘の演技に「素晴らしすぎる」と視聴者大興奮

さらに、この入野の言葉に火が付いたオタク娘・空は「は? 何言ってんの? 第1話から期待感しかなかったよ。『ファイアパンチ』読んでないの? 作者の前の作品。あれ読んだ方がいいよ、ジャンプラで連載してたやつ。もしかして紙ジャン派? 『チェンソーマン』たまんない。読んでて脳がこぼれそうになるあの感じ…最高」と、早口でまくし立てます。

『チェンソーマン』に引き続き『ファイアパンチ』の名前まで飛び出し、さらにその魅力を意気揚々と語る浜辺さんの姿に、視聴者は「浜辺美波ちゃんの口からチェンソーマンだけでなくファイアパンチの名が聞けるとは...」「浜辺美波ちゃんがチェンソーマンの話してるだけで泣いた」「浜辺美波オタク演技素晴らしすぎる」と興奮している様子でした。

■チェンソーマン、ファイアパンチ、バクマン…『 #ウチカレ 』で連呼され少年ジャンプ読者が驚愕!?

また、物語の中で空の絵の才能に魅かれた入野は、空に一緒に漫画を描こうと提案します。

「俺がストーリーでそっちが作画。二人でジャンプのてっぺん取るんだ」と、やる気満々の様子の入野ですが、実はこのやりとりも『週刊少年ジャンプ』で連載されていた『バクマン。』の内容に酷似していたのです。

視聴者はこれにも即座に反応し「え、まって急にバクマン始まった?笑」「バクマンじゃんw」「急にバクマン展開」と、ネット上で大盛り上がり。

その後「ありえないでしょ! 頭ん中お花畑! 『バクマン。』かっつーの!」と、空自ら入野にツッコミを入れるシーンもあり、「バクマンかっつーの!視聴者かよw」「早速ツッコんでて笑った」と、こちらも聞き逃さなかった視聴者のツッコミの声が上がっていました。

今回は浜辺さんのファンだけでなく、ジャンプ愛読者にとっても神回となったようですね。

実在する作品名が次々と登場し、物語がよりリアルに感じられた視聴者もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎
https://tver.jp/corner/f0065793

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.