「殺すぞこの野郎」つまみ枝豆、水ダウのドッキリにガチギレ!凄まじい恐怖見せるも妻・江口ともみ『とっても優しい』素顔明かす

投稿日:2021/07/22 10:47 更新日:

7月21日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、つまみ枝豆さんが出演。ドッキリを仕掛けられた枝豆さんは激怒するも、変わらぬビートたけしさんへの忠誠心が話題を集めました。

つまみ枝豆

(画像:時事)

■鬼越ドッキリ完結編を放送

お笑いコンビ・鬼越トマホークの坂井良多さんと金ちゃんは、つかみ合いの喧嘩をして、それの仲裁に来た芸能人にキツい一言を返す"喧嘩芸"が人気。

これまで、「水曜日のダウンタウン」では、人気タレントにそのマネージャーが鬼越トマホークのような暴言を吐き、その際のリアクションを見る企画を放送して好評を博してきました。

今回は「突然マネージャーから鬼越トマホークの『うるせえなぁ!』のくだり食らったら、意外とシリアスな状況になっちゃう説 FINAL」と題し、その完結編を放送することに。

「うるせえなぁ!」で暴言を吐く坂井さん役は、番組が用意した偽の新人マネージャーが担当。

一方で、「本当は思ってないと思うんですけど…」とターゲットが1番言われたくないポイントをつく金ちゃん役は本物のマネージャーが担当します。

■「殺すぞこの野郎」つまみ枝豆、水ダウのドッキリにガチギレ!

人気企画の最後と飾ることになったのは、たけし軍団の中でも最も危険な男と評されるつまみ枝豆さん。

一旦、外に出た枝豆さんが会議室に戻ると、2人のマネージャーが取っ組み合いの喧嘩をしているので、枝豆さんはそれを止めます。

ここで、偽のマネージャーが、「うるせえなぁ! たけしの話じゃなくて自分の話で笑い取れよ」と暴言。

すると、目の色が変わった枝豆さんが激怒。

本物のマネージャーが、「社長すいません!」と謝罪して必死に止めようとするも、怒りがおさまらない枝豆さんは偽マネージャーの胸ぐらを掴むと、「殺すぞこの野郎!」とコメント。

何とか枝豆さんを椅子に座らせたタイミングで、本物マネージャーが「本当は思ってないと思うんですけど…」と切り出すも、枝豆さんは「オメェが連れて来たんじゃねぇのかよ」と怒号をあげその後のくだりを続けることができません。

枝豆さんの激しい剣幕にモニタリングでこの様子を見ていた坂井さんも、「これアウトレイジじゃん!」と話し、血の気が引いた表情を浮かべます。

そんな枝豆さんが再び偽マネージャーに詰め寄ると、「オメェまあいいや、100歩譲って許してやるよ、でもよ俺の前でよ『たけし』って言うな。『たけしさん』だろコラァ!」と、実は自分のことではなく敬愛するビートたけしさんへの敬意がなかったことに怒っていることが明らかに。

最終的に鬼越の2人がドッキリだと伝え、企画の趣旨をした枝豆さんは、笑みを浮かべながらも「もう2度と呼ばないでください!」という言葉を残し、人気企画はついに完結しました。

■凄まじい恐怖見せるも妻・江口『とっても優しい』素顔明かす

放送では怖い表情を見せた枝豆さんですが、妻の江口ともみさんは、自身のインスタグラムで笑顔を浮かべる枝豆さんの写真を公開。

「とおさんはそんな怖くてヤベぇジジィじゃないよとっても優しいんだよ」と、枝豆さんのプライベートでの優しい素顔を明かしています。

今回の放送にはネット上で、「つまみ枝豆が、ホントにキレたからヤバって思ったけど、キレてる理由がたけしへの忠誠心ってところにめっちゃ感動して、カッコいいと思った」「つまみ枝豆のガチギレの奴ガチのアウトレイジじゃん。でもたけしさんに対する忠誠心は凄いのと改めてたけしさんの凄さが分かった気がする」「つまみ枝豆さんを長い間誤解していた。たけしさんに対するリスペクトと忠誠心がめちゃくちゃある熱い良い人だった」などのコメントが上がっています。

枝豆さんがものすごい剣幕で怒った時は、恐怖を感じた人が多かったようです。

しかし、たけしさんを呼び捨てしたことに怒ったことがわかり、人間として一本筋が通った人だと感じられたのではないでしょうか。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0079370

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.